11:30〜22:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 無休

住 所

東京都府中市宮町1−3−10

最 寄 駅
京王線 府中駅・JR武蔵野線 府中本町駅

2011年3月より、向かい側にある 元「麺創研 かなで」にて移転?営業。

*麺創研 かなで 紅 -KURENAI-*
京王線の府中駅からだと南口を出てすぐですが、武蔵野線の府中本町から行きました。
改札を出て右側にある階段を降りて道成りに。突き当たった「府中街道」を左に曲がって「府中市役所前」の信号で右へ行き、「大国魂神社前」で左に曲がってマクドナルドの手前で右へ。突き当たりのトイザラスの1つ手前の路地を左に入った少し先の左側。徒歩7・8分で「麺創研 かなで」の向かい側。

2010年7月29日OPEN。
向かい側にある「麺創研 かなで」の2号店で「辛・みそラーメン専門」のお店。7種類の太さの違う麺が楽しめます。
店内は入って左側に券売機があり食券制。
横に長い店内で、正面に厨房があり、その前にカウンターで8席ほど。

メニューは【紅らーめん 790円】【鬼紅らーめん 890円】【みそらーめん 750円】【味玉紅らーめん 890円】【味玉鬼紅らーめn 990円】【味玉みそらーめん 850円】【バラ増紅らーめん 990円】【バラ増鬼紅らーめん 1090円】【バラ増みそらーめん 950円】に【紅丼 390円】【半ライス 100円】など。




フライドオニオンやガーリックを使ったというラー油にも心惹かれましたが、辛いのが不得手な為不安が・・・なので「みそらーめん」に^^;

「みそらーめん」・・・750円

スープは、豚骨に鶏のモミジなどを加えてとろみをつけたという動物系なものだそう。確かにお店に一歩入ると豚骨特有の香りがするかな?
お味噌は会津地方の米で作られた「天宝味噌」を使っているそうな。 お味噌の甘みと、わずかにピリッとした辛味もあるスープ。とろりとしていて濃厚ですがまろやか〜。
麺は、細いものから縮れのついた極太のものまで色々。啜るというよりは、モグモグと噛んで麺の食感を楽しむという感じで面白いです(笑)
具は、豚バラ肉とキャベツともやしの茹で野菜。豚バラ肉は別鍋で暖められて乗せられたものがたっぷりで、ほんのり甘辛い味わい。
卓上に自家製?の辛味調味料があったので入れてみましたが、甘みのあるスープが引き締まっていい感じ。「紅らーめん」でも、辛味噌の溶き加減を調整すれば、辛いものが不得手でも大丈夫そうな変な自信が。。。(笑)

訪問日 2010年12月8日