< 閉 店 >
住 所
東京都東村山市秋津町5−13−44
最 寄 駅
JR武蔵野線 新秋津駅
西武池袋線 秋津駅

*あきつや*
JR武蔵野線の新秋津駅の改札を出て左側に行くとあるコーヒー屋さんを過ぎたところで、左が線路沿い、右がロータリーとなるので、その真ん中にある道を行ったすぐ。徒歩30秒位。

『2004ラーメンSELECTION』に載っていたお店。東村山市というと遠いような気がしてナカナカ足が向かなかったけれど、武蔵野線で行けば南越谷駅から9駅約30分程。行ってみると結構近い?(笑)

少し前までは店名は漢字で『秋津屋』となっていましたが、代替わりに伴い平仮名の『あきつや』となったようです。
店内はカウンター席が6席と4人掛けのテーブル席が2卓。こじんまりとしていますが清潔な店内です。
メニューは、らあめん600円・みそらあめん700円・肉らあめん1000円など。


「かきみそらあめん」(冬季限定)
                ・・・10
00円

スープは見た目かなり濃そうな感じですが、味噌のまろやかな旨味がいい感じに出ています。味噌ダレにはゴマや一味(?)唐辛子などが入っているようで、スープの表面に細かく浮いていました。ちょっとピリッとくる辛味と酸味があいまって面白い味。ほんの少しですがドンブリの底に沈んでいた挽肉も旨味を足しているのでしょう。
麺は自家製だそうで、中位の太さで食感もいい感じ。
具は牡蠣・もやし・ワカメ・メンマ・柚子皮一切れ。
牡蠣は4つ入っており、ぷりっとした食感で独特の旨味がスープとよく合います。メンマの味付けはスープに紛れてしまってわからなかったけれど、食感がとても良い。もやしもシャキシャキでした。

訪問日  2005年1月2日
個人的好み