< 閉 店 >

住 所
東京都板橋区高島平7−14−16
最 寄 駅
都営三田線 新高島平駅

*つけめんや 元*
新高島平駅の改札を通ったらそのまま真っ直ぐ直進して右側の出口を出て左へ。少し行くと通りに突き当たるので右へ曲がり、真っ直ぐ行った右側。徒歩3分位。

2006年6月にOPENしたお店で、店主は以前「一本気」にいらした方で、TVチャンピオンでラーメン王になった青木さんと同級生との事で店内に色紙も貼ってありました。
店内は入口を入って右手に券売機があり食券制。その隣に給水器がありお水はセルフ。
席はL字型のカウンターが10席と4人掛けのテーブル席が1卓。

メニューは、麺が200gの【つけめん 680円】【ミニ野菜つけめん 730円】【野菜つけめん 780円】【【肉つけめん 880円】【肉野菜つけめん 930円】で普通盛の麺300gが50円増し、大盛の麺450gが150円増し、特盛の麺600gが250円増し、超特盛の麺900gが350円増しです。他には【塩ラーメン 680円】【醤油ラーメン 680円】に、トッピングで【激辛爆弾50円】【鶏ツミレ100円】などもあります。


限定品(時期や食数は未確認)
  「和風塩らーめん」・・・750円

店名の通り「つけめん」がメインのお店なのですが、おださんブログを見てこのメニューに惹かれて行って来ました^^

好みで入れられる様に柚子皮が小皿で出されます。(写真右下に写ってます)
スープはふんわりと魚介系の風味と味わいがあり、鶏の旨味も効いてます。魚介系は秋刀魚節だそうな。塩梅も良くあっさりとしていながらも引きのあるスープで美味しい。食べ進むうちに揚げネギのコクと香ばしさが出て来ます。
麺は中細のストレートでしなやか。
具は鶏のツミレが5つ・ほうれん草の海苔巻き・揚げネギ・水菜。ツミレはふわっと柔らかでコショウが程好く効いていて美味しい^^
途中で柚子皮を。細切りになっているのでしっかり柚子が香り立ち、さっぱりとした味わいに変化してまた楽しめます。

訪問日 2006年12月28日
個人的好み