11:30〜15:30 18:30〜深夜1:00
定休日 無休
住 所
東京都板橋区大山東町21−8
最 寄 駅

東武東上線  大山駅


*麺屋 いっこく*
池袋から東武東上線で行ったので、大山駅東口から出ました。改札を出て右へ行き踏み切りを渡ってそのまま真っ直ぐ行った右側。徒歩2・3分。

2006年6月14日にオープンしたお店で、以前は埼玉の新座で「地鶏ラーメン処わっしょい」という店名で営業されていたようです。
ちょっと重たい引き戸を開けると、右手にテーブル席が3・4卓あり奥に厨房とその前にカウンター席が8席位。椅子は固定式で、レンゲと割り箸の乗ったお盆が用意されていました。

メニューは【地鶏塩らーめん 700円】【特製地鶏塩らーめん 950円】【大山中華そば 650円】【特製中華そば 900円】【つけめん 700円】【野菜つけめん 800円】【特製野菜つけめん 950円】など。トッピングはラーメン用が半熟煮玉子・メンマまし・地鶏皮・ワンタン。つけめん用は半熟煮玉子・メンマまし・角煮となってます。


「地鶏塩らーめん」・・・700円 

新座の「わっしょい」は未訪ですが、ネットで検索してみるとラーメンの見た目も変わったみたいです。 以前のお店では、鹿児島の山林放し飼いで育った丸鶏を使ってスープを摂っていたそうな。
スープは濃すぎず物足りなくもない程よい感じの鶏の旨味が。表面にかかっているのは鶏油?これがスープ全体をやや甘めな印象にしています。
麺は中細のもので、ぷりっとした張りのある麺で美味しい。
具はチャーシュー・鶏皮・メンマ・味玉半分・青菜・細切りネギ・糸唐辛子。チャーシューは豚肉。2枚入ってるけれど小さく薄くでちょっと物足りないかな。味玉はやや味付けが濃い目。鶏皮はトッピングのものと一緒だと思うけれど、皮だけではなくてすっごい噛み応えのある部位のお肉もついていて香ばしくて美味しかった♪個人的には、チャーシュー入れなくても鶏皮で充分かも^^

訪問日  2006年8月10日
個人的好み