11:30〜15:00 18:00〜22:00
日・祝 11:30〜22:00
定休日 不定休

住 所

東京都板橋区大山東町28−8

最 寄 駅

東武東上線  大山駅
都営三田線  板橋区役所駅前駅


*Morris (モーリス)
東武東上線で行きました。大山駅の南口もしくは東口を出たら右へ行き、踏み切りを渡ってそのままずっと真っ直ぐ行った右側。徒歩5・6分。

2008年5月にOPEN。 外に飾られた木製の看板にも書かれていますが、麺は北海道産小麦で作った自家製だそう。
前面は大きなガラス張りになっていて、中のカウンターや外に置かれてるボードがなければラーメン屋さんとは気づかないかも。
明るい木目を基調とした店内で、カウンターのみで10席くらいで広々と明るい店内。
奥には製麺室も。後会計制です。

メニューは【中華そば 680円】【中華そば 味玉のせ 780円】【中華そば 得のせ 880円】【つけそば 730円】【つけそば 味玉のせ 830円】【つけそば 得のせ 930円】。他には【節子(せつこ)味噌ごはん150円】に甘味では【愛仁豆腐220円】【とろっプリン220円】など。


「中華そば 味玉のせ」・・・880円 

入口を背にした席に座ると厨房の中がちょっと見えたりして。
スープは動物系と魚介系のダブルスープかな?寸胴とお鍋からそれぞれにスープを取ってドンブリに入れていました。
どちらかというと魚介系よりも動物系がやや強めな感じかな。主張が強すぎなくバランスのいい魚介系に、少し白濁の動物系。塩梅も程好くてついつい後を惹いてしまうスープ。
麺は中位の断面が丸いストレートなもの。ほんのりと小麦の風味もしますが、スープの味の方が強めかな?でも、スープとの相性はいい感じ。
具はチャーシュー・メンマ・ほうれん草・海苔・ネギ・味玉。 メンマの食感も良く、脇役になりがちなほうれん草の茹で加減が丁度良く青味としての味わいも楽しめました。

「愛仁豆腐」・・・220円 

そのまんま「あいにんとうふ」と読むそうです。
とろりとしたタイプではなくて、ゼラチンで固めたゼリーみたいな食感のもの。甘さ控えめでイチゴのソースも美味しかったです^^

訪問日  2008年9月19日