11:30〜15:00頃 18:00〜22:00頃
定休日 木曜日
住所
葛飾区四つ木1−30−3
最寄駅
京成押上線 四ツ木駅

*中華麺家 まんまる*
四ツ木駅の改札を出たら左に曲がる。右に高架下沿いに行く道と、やや左に曲がりながらの直進する道があるので、直進する道を行く。少し行くと道路に突き当たるので右の商店街になっている方へ。途中の二股は左に行き少し行った右手。徒歩5分位。

見た目からして女性でも入り易そうな感じがする。店内は木の質感を活かした造りになっていて小洒落た雰囲気。カウンターが6席とテーブル席が3卓程。土曜日ということもあってか親子連れの方も来ていました。

メニューは、限定の塩らーめん(30食)680円・醤油らーめん650円・味噌らーめん800円と3味揃っており、ワンタンめんやチャーシューめん、食数はわかりませんが売切御免の赤こくらーめん・白こくらーめんなどがあります。


「白こくらーめん」・・・850円
        味付玉子・・・100円

限定の塩らーめんを目当てに行ったところ既に売切れとの事。醤油にしようかと迷ったが、通常のメニューとは別のメニューで「赤」と「白」と謳っている「白」にしてみた。
広口の大き目のドンブリで出て来ました。
スープはトンコツをじっくり煮こんだものに、鶏がらや昆布などを加えたものだそうです。白濁しているけれど程よくサラッとした感じで甘味のあるスープ。タレは塩かな?結構はっきりとした塩気を感じる。
麺は中細の黄色っぽいストレートな麺。喉越しはいい感じ。
具はチャーシュー・メンマ・細切りネギ(上に揚げにんにく)・細切りきくらげ・青ネギ・白ゴマ・かき玉・味玉。
チャーシューは大ぶりのものが一枚。噛み応えのあるタイプだが、やや肉の臭みを感じた。味玉は程よい味付けで黄身は流れずトロンとした感じで絶妙。食べ進むうち白ネギの上に乗っていたにんにくがスープに馴染んで来て味の変化が面白い。が、やや個人的には塩気が強かったかも・・・

訪問日  2004年10月16日
個人的好み