11:30〜14:30 17:30〜23:00
日・祝 11:30〜14:30 17:30〜22:00
定休日 火
住 所
東京都葛飾区東立石3−22−1
最 寄 駅
京成押上線 京成立石駅

*支那そば やね屋*

京成立石駅の改札を出たら、右側の階段を降りてUターン。右側に線路を見ながら真っ直ぐ行き、「麺・粥 けんけん」を過ぎた先に左側へ斜めに入る道を行き、1つ目を左へ曲がり信号を渡って直進。「かわばたコミュニティ通り」を真っ直ぐ行って「平和橋通り」に突き当たった所の右側手前。

もしくは、右側の階段を降りたら右へ行き、駅前商店街を真っ直ぐ。1つ目の信号を渡って右へ行き、5つ目の信号で左側に伸びる「かわばたコミュニティー通り」を真っ直ぐ200mくらい行った先の右側。
徒歩8分くらいで、「麺食堂 X」の250mくらい手前。

2011年2月25日7OPEN。
ご主人は、長い和食の経験の後、ラーメンの基礎を「ちばき屋」で学んだそうな。
お店の場所が鋭角になっている角地にある為、入口が2ヶ所あるという面白い造り。
店内は変形のコの字のカウンターのみで9席ほど。後会計制です。

メニューは【支那そば 600円】【わんたんそば 700円】【鶏つくねそば 800円】【ちゃーしゅーそば 900円】【ちゃーしゅーわんたんそば 1000円】に【味付半熟煮玉子100円】【麺の大盛100円】【白飯200円】【豚丼300円】。

 


「鶏つくねそば」・・・800円

「わんたんそば」と悩みましたが「鶏つくねそば」に。
スープは、鶏がら・豚骨・鰹節・煮干し・干し貝柱などを合わせたものだという清湯。素材のどれかが突出したものではなくバランスよくまとまっていて、あっさりながらも滋味深くホッとする味わい。ほんのりとしたお醤油ダレの甘みもいい感じで、細かく散らされたネギがいいアクセント。
麺は細麺で縮れのあるもの。啜り心地も良く、スープとの相性もいいですね〜
具は、鶏つくね・チャーシュー・メンマ・水菜・海苔・ネギ。 鶏つくねは大き目なものが3つ入っていて、ふわっと柔らかで軟骨のコリコリとした食感が楽しい。チャーシューは、脂身が丁寧に落とされているもので、ジューシーで柔らかながらも程よい噛み締め感もあって美味しい♪ チャーシューの上に乗っていたのはカボスの皮かな?柚子とはちょっと違った香りと爽やかさでいいアクセントになってました^^

訪問日  2011年8月25日