11:30〜15:00 17:30〜21:00
定休日 不定休(2月は水曜日)
住 所
東京都北区西ヶ原1−54−1
最 寄 駅
JR山手線・東京メトロ南北線他 駒込駅

*麺屋 KABOちゃん*
東京メトロ南北線から行きました。5番出口を出たら左へ真っ直ぐ。「霜降橋」の信号の交差点のひとつ手前の左側の路地を入ってちょこっと先の右側。徒歩4・5分。
JR山手線からだと、東口の改札を出たら左へ右成りにずっと真っ直ぐ。「霜降橋」の信号を渡って「しもふり商店街」の路地を入ったすぐの右側。徒歩5・6分。

2013年1月29日OPEN。
以前あった「西尾中華そば」跡ですね。店内はいじらずにそのまんま。店主となったのは、古くからの食べ歩き仲間でもあり、かき氷好きのKABO(かぼ)さん。
お水はセルフ、前会計制と「西尾中華そば」の初期のころと同じスタイル。

メニューは【しもふり中華そば 700円】【味玉中華そば 800円】【ちゃーしゅうメン 900円】と【ワンタン(4ヶ) 100円】【味玉 100円】【チャーシュウごはん 300円】【ライス 100円】。


 

 

 

 

すっかり春めいて暖かだった日。ラーメンも食べたいけど、かき氷も一緒に食べられたらいいな〜♪と仕事の後に向かってみました^^
外待ち3組目に接続。相変わらず淡々としたKABOちゃんらしい接客です(笑)

「スパイシー味噌中華そば
              ・・・800円

味噌の味わいとコク、そしてスパイスの刺激と香りが個性的でクセにになるスープ。大人の味わいですね♪
麺は中細のストレートなもの。
具は、チャーシュー・ネギ・カイワレ。チャーシューは、低温調理?のものと、皮目?がこんがりと焼かれたものの2種。どちらも美味しいです♪

「チャーシューごはん」・・・300円

こちらは、味噌中華そばに入っていたチャーシュー2種と端っこの部位も入ってるのかな?短冊っぽく切って盛り付け、白ネギ・カイワレとチャーシューの煮汁を冷した様な煮凝り状のプルンとしたものが盛られます。

「いちごサワーミルク」・・・650円

前客3名の女子が、かき氷を2杯ずつ頼んでいてビックリ!
この日は4種類のラインナップ。 その中から「いちごサワーミルク」を^^
去年食べた時は同じイチゴでも、濃厚系でしたが今回はサラリとしたシロップとコンポートの様なイチゴの2種が楽しめるタイプ。
私も2杯食べたかったかも・・・(^^ゞ

訪問日 2014年3月30日

前日のFaceBookで「かき氷のシロップを作ってみた」というのを見かけ、仕事帰りに^^

「塩中華そば」 ・・・700円
      +ワンタン(4ヶ)・・・100円

半年ぶりの塩中華そばなので、前回食べた記憶は不確かですが、 スープを一口飲んでみて、「んっ?変わったかな?」と。コクがあって動物系と魚介系のバランスも良く、美味しいスープです。以前の香味野菜が感じられてコンソメっぽいのも好きですが、こちらもなかなか。食べ進んでちょっとスープの温度が下がって行くと、魚介の方が少し前面に出てくるかな。
麺は細麺のストレートなもので、スープとの相性もいい感じ。
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・かいわれ。チャーシューは、焼き豚っぽい噛み締め感が楽しめるもので、もろみの様な味わいがして美味しい♪

「かき氷 いちご」・・・500円

提供があったのは、桜といちごの2種類。
どっちにしようかな?と迷い、いちごの方を。
こちらは、とちおとめを使ったというソース。
氷は、ふわっふわ♪ ソースはいちご感がたっぷりと楽しめる濃厚な味わいで、甘酢っぽさがいい感じ♪

※かき氷はまだ常時提供ではなく、シロップを仕込んだ時のみの不定期提供です。

訪問日 2014年3月29日

 

評判が良く、知人からも美味しいと聞いていたので仕事の後に^^

「スパイシー味噌中華そば
              ・・・800円

ベースのスープは中華そばと同じものだそうで、味噌ダレには仙台・八丁・九州の麦味噌の3種類をブレンドしたものに、クミン・カルダモン・コリアンダー・和山椒・花椒(ホアジャン)などなどを合わせたものだそう。仕上げにも粒の花椒と粉末の花椒もパラパラと。
メニュー名通りにとてもスパイシーなスープ。
カレーの風味だったり、ピリッとした花椒の香りや辛味が入り交じり、麦味噌の甘さも引き立ちます。
麺は、細麺でいつもと一緒のものかな。スパイシーなスープがよく絡みます。
具は、チャーシュー・メンマ・青ネギ・白ネギ。
チャーシューは、しっとりながら弾力があって噛み締め感が楽しめるもので好みのタイプ。3枚入っているのも嬉しい♪

ご飯に粉チーズをかけたものに残ったスープをかけて食べるのも美味しいとKABOちゃんから聞き、頑張ってスープを残し、ライスを。
この日は熊本のこしひかりだそうで、時期的にも新米でもっちりと甘くて美味しい。
少しそのまんまで食べた後に、粉チーズをもらいスープをかけて。粉チーズでスパイシーさがまろやかになり、洋な感じもプラスされます。
途中まで食べたところで、再び粉チーズをもらったら、「炙りますか?」と聞かれたのでお願いすると、チーズが香ばしくてこちらも美味しい♪ でも、とろけるチーズだったらもっと美味しいかも。

訪問日 2013年12月16日

かき氷もセットで食べたくて^^
店内には表示はありませんが、Twitterで限定メニューやかき氷のシロップの案内などをされています。

「塩中華そば」 ・・・750円
      +ワンタン(4ヶ)・・・100円

スープは、鶏のスープと魚介のスープを合わせたもの。「しもふり中華そば」も同じですが、塩は合わせる比率を変えているそうで、こちらは1対1だとか。バランス良くじんわりと優しい味わい。そして私には香味野菜の香りが感じられて、塩味という事もありコンソメっぽい味わいも好みでした。
麺は細麺で、前回と同じものかな?
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・白ネギ・青ネギ。チャーシューは厚めに切られたものが3枚。低温調理したものかな。しっとりしていて噛み締め感というか弾力がしっかりで、食べ応えがあります。ワンタンは海老もあるというので、2コずつでお願いしようとしたら、yae軒10周年のお祝い?で肉ワンタンと海老ワンタンを4コずつ入れてくれました♪ほんのりと生姜の香る肉ワンタン、プリッとした海老ワンタン共に美味しい!

「かき氷 白桃」 ・・・400円
※通常500円。麺と一緒だと100円引きです

この日はシロップが、白桃とアボカドグレフルの2種。白桃でお願いしました。ガラスの器がなかったので、つけダレのもの(笑) こちらも10周年のお祝い盛りでたっぷりの氷とシロップが^^ トロリとしたシロップは、桃の香りと味わいが濃厚〜で旨っ♪
かき氷は9月中頃までかな?

訪問日 2013年9月7日

去年の夏は、立川の「鏡花」の片隅で「氷花」というかき氷屋さんを営業していたKABOさん。「いつかやってみたいとは思っている」とは聞いていましたが、今回のOPENの話を聞いて展開に速さにビックリ。

「しもふり中華そば」 ・・・700円

少しは落ち着いたかな?と仕事の後に。
昼間は売り切れが早い様ですが、世間様は3連休の初日。無事お邪魔出来ました。

味玉が売切れのため、「しもふり中華そば」を。「しもふり」とはこちらのお店がある「しもふり商店街」からの命名の様です。
ロゴは無いものの、「西尾中華そば」の時と同じドンブリですね。見た目にもシンプルできれいな盛り付け。
スープは、鶏などの動物系に魚介系を使ったものかな。最初に鶏のふわっとした味わいを感じた後に、煮干しの香りと味わいがしっかりめ。そして、おそらく醤油ダレからだと思いますが、ビターな味わいにまとまっているあたりは個人的にはとても好み。
麺は、「凪」製麺のものだとか?細麺なので、麺と麺の間にスープが絡みますね。
具は、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ。チャーシューは周りに焦げ目のついたもの。大きさによって2枚だったり3枚だったりと調整しているみたいですが。見た目には白い部分が半分くらいあって脂身?と思いきや、全体的にサックリ&しっかりと噛み応えががってジューシーで旨〜♪メンマもしっかりとダシが染みてて美味。海苔もハラっと一片が解れていくタイプのもので、食べ進むうちにスープに溶けて行き味わいのプラスになります^^

訪問日 2013年2月9日