11:30〜14:30 18:00〜22:00
定休日  木
住 所
東京都北区中十条3−16−15
最 寄 駅
京浜東北線 東十条駅

*燦燦斗*
東十条駅の北口の改札を出たら左へ行き、階段を昇った所の脇道を左へ入った右側。徒歩1分。

2006年9月18日に開店したお店。
ご店主は寺子屋の出身で、以前埼玉の南越谷で「てづくりらぁめん とんみん」にいらした方だそうです。
引き戸の左側が入口になっていて、店内は右半分が厨房で左側がカウンターで8席。

メニューは【らーめん 650円】【つけめん 750円】【辛つけ 800円】【油そば 700円】に各種+100円の大盛メニュ。 らーめんはデフォで麺が200g、つけめんは普通で麺が300g。トッピングは【味玉 100円】【チャーシュー 250円】【メンマ 100円】など。


ちょっと勘違いして降りちゃった東十条。
5年半振りにコチラへ^^

「らーめん」・・・650円
           味玉・・・100円

すっかり味の記憶は失せてますが、頼んだのは以前と同じ組み合わせでした。 以前はご店主おひとりでしが、今日は奥様も。寡黙なご店主のいいサポートをされてました。

スープは、動物系は豚骨が主体かな。なかなか濃厚なまろやかさで、魚介の味も効いてます。レンゲでスープを飲む都度、そのひと口ひと口に最初に魚介の味わい、そして塩味、最後に甘みを感じます。この甘みは動物系からでしょうか?
麺は中太のもので、コシもあってもっちりとした食感の美味しい麺。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・かいわれ・味玉。チャーシューは低温調理のものかな。麺を食べるのに集中してたらスープの熱が入っちゃいましたが、ジューシーで弾力のある噛み応え。 後半ちょっとスープが重く感じて来ましたが、ネギやかいわれがいいアクセントになりました。

訪問日 2012年3月23日

「らーめん」・・・650円
           味玉・・・100円

自家製麺を楽しむには「つけめん」の方がいいという評判でしたが、以前食べた「とんみん」の時と比較してみたくて「らーめん」に。

とんみん」では鶏などがベースのあっさりめのスープでしたが、こちらでは豚骨魚介醤油と全く違った味を提供しています。
スープは魚介系のいい香り。豚骨などの動物系がそれほど濃厚でなく重くないので、個人的には最後まで飽きが来ないタイプで好きです。
麺はやや中太の丸い断面のもので、コシがあって美味しい麺。200gも軽々です。
具は、チャーシュー・メンマ・貝割れ・ネギ・味玉。チャーシューはジューシーで美味しい。半分にカットされたものですが4枚入っていてお得感があります(笑) メンマは「13湯麺」でおつまみとして食べた時と同じように、コリコリとして食感のいいものでした。

訪問日 2006年11月2日