11:30〜14:00 18:00〜翌2:00
日 12:00〜22:00
定休日 無休

住 所
東京都国分寺市東恋ヶ窪2−6−18
最 寄 駅
JR中央線  国分寺駅

*麺屋 がらーじ※

北口の階段を降りたら、目の前の左斜めになっている道を真っ直ぐ。踏み切りを渡ったら右へ曲がり「西武多摩湖線」の線路を右に見ながら進む。2つ目の踏み切りを越え、左側のマンションを過ぎた先。徒歩10分くらい。

開店の時期はわかりませんが、2005年には既にOPENしていた様です。 化学調味料は使用せず、天然の素材をふんだんに使って旨味を出したスープがウリだそう。
外観は→ご覧の通りにラーメン屋さんとは思えない個性的な雰囲気。廃材や珪藻土などを使って手作りされたそう。席はカウンターが5席と、2人掛けのテーブル1卓と4人掛けが2卓。広々とした店内です。
お酒類も厳選されたというものがズラッと並んでいてサイドメニューも豊富なので、近ければ飲んで〆にラーメンというのも良さそうな。

メニューは【ラーメン 620円】【特製ラーメン 870円】「鶏塩ラーメン 670円】【つけ麺 820円】【坦坦麺 750円】【冷やし麺 720円】【味噌ラーメン 720円」】【がらーじ風屋台麺 820円】などにラーメン・鶏塩・味噌には半ラーメンもあります。餃子(焼き・水)・手羽先などのサイドメニューも豊富です。


「鶏塩ラーメン」・・・670円

間口が小ぶりですが深さはそれなりのドンブリ。スープに具がすっかり浮いてしまってる様に見えちゃいますね^^;

スープは鶏ガラや魚介系を使ったものだそうでバランスよく、あっさりですがコクもあって具の三つ葉の香りがふわっとして和風な味わいのスープ。
麺は中細のもので印象は薄いですが、茹で加減は程好い感じでした。量はちょっと少なめかな?
具は、鶏チャーシュー・三つ葉・水菜・糸唐辛子・ネギ。鶏チャーシューは、固まりを調理してスライスしたものではなく、予め切ってある鶏モモ肉を味付けして蒸したか茹でたかしたのかな?モモ肉の部位で噛み応えのある締まった食感。柚子胡椒を使っているそうですが、辛味はなく柚子の香りが爽やか。5つ位入ってました^^

訪問日 2009年3月26日