11:00〜14:00 17:30〜19:00頃
(スープ無くなり次第閉店)
定休日  火曜
住 所
東京都江東区亀戸4−35−17
最 寄 駅
JR総武線・ 東武亀戸線  亀戸駅

*ラーメン 二郎*
亀戸駅北口に出てロータリーの向こう側に伸びる道を真っ直ぐ行き、「亀戸四丁目」の交差点を渡って右へ「蔵前橋通り」沿いに少し行った左側。徒歩6・7分。

元二郎の「大 堀切店」や二郎系の「ぽっぽっ屋」は行ってみたものの、本物の「二郎」はまだ。三田の本店も興味があったけど、ひろぽんさんのHPの「にんにく入れますか?」でこちらの亀戸店の画像が一番好みだったのでコチラに^^
丁度昼時になってしまい店内と外に20人程の行列で、やはり9割以上男性でした。ただ、男性が多いせいなのかそれ程回転は悪くなく20分位で席に着けました。
店内は入って右手に券売機があり、並んでいる場合は食券を買った後、奥へ進み突き当たりの給水器でお水を汲んで席が空くのを待ちます。(コップの汚れが・・・^^;)
席はカウンターのみで14席程。少し高いパイプ椅子で座り心地はいまいちで、席の間隔も狭い^^;でも、 ご店主の手際の良さはすごいですね〜

メニューは【ラーメン 550円】【ぶた入り小ラーメン 650円】【Wぶた入り小ラーメン 750円】【 大盛りラーメン 650円】【ぶた入り大ラーメン 750円】【Wぶた入り大ラーメン 850円】【味付けたまご 100円】

 


「豚入り小ラーメン(小豚)」・・・650円
      (野菜・にんにく・脂少なめ)

大 堀切店」の時は台風前で他にお客さんがいなかったので店員さんに聞かれるままだったし、「ぽっぽっ屋」では始めに言わないといけないのを知らなかったので、今日は初二郎で初コール!(笑) 順番をどう言えばいいのか不安なままに「ヤサイニンニクアブラスクナメ」と。大丈夫だったようでホッとしました(^^ゞ

さてラーメンの方ですが、大きな広口のドンブリに少なめでと頼んだとはいえスープに背脂が浮き、軽く3掴み分の茹で野菜がこんもりと盛られてすごいボリューム感。
表面の方の油は背脂だけ?重いという程ではないけれど油っこい感じは多少あるかな?でも、茹で置きしておいた野菜がこれだけ乗っても熱々で食べられるのも油のおかげなのでしょうかね。
甘めのスープにもやしとキャベツが馴染み、やや平たい太麺が以外にも滑らかでもちっとしていて一緒に食べると美味しい。
チャーシューは見えている部分の大きさかと思いきや、持ち上げてみるとスープの下にも3分の1程沈んでいて結構大きめ。柔らかでジューシーですが、さすがに脂身の部分だけは残しちゃいました^^;

後から頼んでいた女性は「ヤサイダブルニンニク」。コールを聞いたときはスゴイ@@;と思ったけれど、私も次はそれで頼んでみようかしら?(笑)

訪問日  2005年12月7日
個人的好み