11:30〜14:00頃 18:00〜21:00頃
(スープ終了迄)
定休日 不定休

住 所
東京都目黒区目黒3−1−11
最 寄 駅
JR山手線 目黒駅 ・ 日比谷線他 中目黒駅

*塩らーめん あいうえお*
JRの目黒駅中央改札口を出て西口へ。 右へ行き1つ目の信号を渡り、また左側へすぐ渡る。そのまま「目黒通り」を真っ直ぐ行き、山手通りと交差したら向こう側に渡って右へしばらく行った左側。徒歩12・3分。
中目黒駅の改札を出たら右へ。左側に山手通りを見ながらずっと真っ直ぐ。左手に目黒警察署を越え、次の歩道橋も越えた少し先右側。早歩きで徒歩15分位。

何とも面白いというか個性的な外観のお店なのですぐ分かります。 一段昇った所にあるA4サイズの番号札を取って待ちます。裏面にはこだわり等も書いてあったり。 席はカウンターのみで5席で目の前が厨房。屋台にいるような雰囲気が楽しめます。

メニューは【塩らーめん 650円】【味玉塩らーめん 750円】【塩バターらーめん 750円】【のり塩らーめん 850円】【ピリ辛塩らーめん 850円】【のり塩BG(バターガーリック) 950円】の他、おすすめの【磯しおらーめん 850円】【塩バターガーリック 850円】【雅ポーク叉焼麺 950円】があります。


 

極ラーメン  柳飯  

9月30日迄の限定メニュー。 営業時間は 11:00〜終了迄。 (27日(水)のみ16:30迄)

「極」(1日50食) ・・・1250円

どんぶりっ子さんからお誘いを頂き、ご一緒して来ました♪

限定「極」の内容は、極ラーメン・柳飯(アサリご飯)・特製メンマ・穂先メンマ・雅ポークの○○。
何でも極ラーメンは、アサリとハマグリと塩だけで作ったスープだそう。貝の旨味というかエキスが濃〜く出ていて、とても美味しいスープ。平たい麺もしなやかでスープとよく合います。
2種類のメンマは、味付けと食感の違いを楽しめます。雅ポークの○○は、腕のお肉のちょっとだけある筋肉の部位だそう。お肉じゃないような柔らかくとろけるような食感。八角の香りが効いてます。
柳飯は炊き込んだご飯の上にアサリがどっさり。 ちょっとご飯が柔らか過ぎたのと、アサリの砂があったのが残念かな・・・
最後は柳飯を少し残しておじや風に。 私はドンブリの方にご飯を入れてしまったのですが、 どんぶりっ子さんはご飯にスープをかけて。。。その方がおじや風のスープの味と、元のスープの味の対比が最後まで楽しめますね〜^^

訪問日 2006年9月26日
個人的好み