月 11:30〜14:45
水〜金 11:30〜14:45 18:00〜21:30
土・日・祝 11:30〜14:30 18:00〜21:30
定休日 火
住 所

東京都目黒区鷹番2−4−9

最 寄 駅
東急東横線 学芸大学駅

*麺処 びぎ屋*
学芸大学駅の改札を出たら、左側の東口へ。細い路地の商店街をそのままず〜っと350mくらい進んだ左側。徒歩4分くらい。

2009年7月7日OPEN。
ご店主は、「せたが屋」グループの何店舗かで店長をされていた方だそう。
店内は入って右側に券売機があり、カウンターの中央に給水器があり、お水はセルフ。
L字のカウンター7席と、奥に4人掛けのテーブルが1卓。カウンターには、厳選された食材の説明なども置かれており、こだわりを感じます。

メニューは【醤油らーめん 700円】【塩らーめん 700円】に、半熟味付玉子入りが+100円、チャーシュー増しがプラス250円、全部入りがプラス350円の他、【白醤油らぁめん 700円】などに、季節の限定メニューなど。


 

以前から気になってはいたんですが、日比谷線の奥までは遠出できず、ようやく^^;

冷やしらーめん第2弾
「浅蜊でとったスープの
     冷やし塩らーめん」・・・900円

暑さに負けたのと、惹かれるものがあって冷やしを^^
アサリで摂ったというスープは、じわ〜っとしたアサリの旨味と味わいが感じられるスープ。
塩梅も程よい加減でしっかりと冷やし感が。
麺は、平打ちの中位のもの。こちらもしっかりと締められていて、喉越し&食感も良く、程よくスープを拾います。
具は、鶏チャーシュー・細切りタケノコ?・アサリの剥き身・味玉半分・刻み海苔・大根&シソの細切り・2種の氷。鶏チャーシューはやや甘辛目な味付けで、お肉も柔らか。味玉は黄身が飴色でちょっとねっとりとした食感。 大根のピキピキとした食感がいいアクセント。
氷は、生姜とトマト味の2種。食べ進みながらも、最後まで冷え冷えなのがうれしいし、味わいが少しずつ変わって行くのも楽しい。
溶け終わる直前に両方を口にしてみましたが、どちらもしっかりと生姜&トマトな味わいの氷。個人的にはトマトの方の味わいが強く感じられたかな?

「静岡駿河湾直送しらすご飯」
               
・・・300円

こちらも気になっていた「しらすご飯」。
お醤油が添えられての提供ですが、しらすだけの塩分でも素朴で十分美味しい♪ 
これを食べながら、らーめんのスープがお供ならば、最強でしょう!

訪問日 2012年8月19日