11:30〜15:30 17:30〜21:00
(スープ終了時閉店)
定休日 火

住 所
東京都目黒区大橋1−7−2 
            オリエンタル青葉台2F
最 寄 駅
東急田園都市線 池尻大橋駅

*八雲*
田園都市線 池尻大橋駅の東口を出たら右へ(玉川通りを左に見ながら)真っ直ぐ。「大橋」の歩道橋があるところで右へ曲がり1つ目の信号を渡って少し行った右側のビルの2階。
徒歩5・6分。

2005年8月に上目黒から移転。
道端の店名入りノボリと、小さな看板が目印です。入口を入ると右手に券売機があり食券制。コンクリート打ちっぱなしの壁に銀色のダクトが剥き出しながらも、落ち着いた焦げ茶の色合いのカウンターや椅子などが妙にしっくりとした空間となってました。
席はL字のカウンターのみで12席。

メニューは、【支那そば 650円】【肉ワンタン麺 850円】【エビワンタン麺 1050円】【特製ワンタン麺 950円】【味玉そば 750円】【つけそば 680円】【つけそば(肉ワンタン付き) 880円】【つけそば(特製ワンタン付き) 980円】【つけそば(エビワンタンつき) 1080円】【チャーシュー麺 980円】などで、どれも「黒だし」か「白だし」が選べます。「特製ワンタン」は肉ワンタンとエビワンタンが半分ずつ入っていて、量の少ない「ハーフ」もあります。


「特製ワンタン麺(黒だし)」・・・950円

何だか無性に食べたくなって行って来ました。
今日はワンタンを堪能する為にハーフではなくて普通に「特製ワンタン」で、味はミックスか迷ったけど黒だしで^^

スープは前回よりも気持〜ち魚介系が引き立っていたかな? とはいえ、ふわっと香るくらいの感じですが。お醤油の甘味もほんのりとして美味しいスープ。
麺は白だしと同じ中細のストレート。
具はチャーシュー2枚・海老ワンタン3コ・肉ワンタン3コ・穂先メンマ・白髪ネギ・海苔。
しっとりと噛み応えのある焼豚といい、スパイスが絶妙な肉ワンタンに、ぷりっとした海老ワンタン。そして穂先メンマといい全部美味しくてとっても満足でした♪

訪問日 2007年2月28日
個人的好み  

「特製ワンタン麺(白だし・ハーフ)」
                
・・・850円

肉ワンタンもエビワンタンも食べたい!そんな欲張りな気持ちを満たしてくれるという2種類のワンタンが入りの「特製」に。チャーシューがデフォで2枚入ってると聞いていたので2軒目ということもあり各2個ずつというハーフにして、白醤油を使った「白だし」にしました^^

スープは鶏ガラや豚骨・干しエビ・昆布など16種類の素材を使っているそうな。気持ち節系の味わいを最初に感じますが、まろやかにまとまっていてじんわりと優しい味わいのスープ。塩梅も程好く美味しい。
麺は中細のストレート。スープを邪魔しないけれど意外と存在感を感じる食感のもの。
具はチャーシュー2枚・肉ワンタン2個・エビワンタン2個・穂先メンマ・ネギ・海苔。
チャーシューは噛み応えがしっかりとあり、それでもってジューシー。肉ワンタンは肉の味わいと絶妙なスパイスがいい感じ。エビワンタンはプリッとしたエビの食感とエビ自体の味わいをダイレクトに感じられます。穂先メンマもシャキシャキとした食感で美味しかった〜♪

訪問日 2006年12月16日
個人的好み