<ラーメンの提供終了> 
住 所
東京都港区新橋3−25−15
最 寄 駅
JR・東京メトロ銀座線他  新橋駅

*琉球家 なんくるないさ*
JR新橋駅の烏森口を出たら、浜松町方面へ高架下沿い行った所。徒歩1・2分。

店名の「なんくるないさ」は沖縄の言葉で「なんとかなるさ」という意味だそう。
夜は沖縄料理が食べられる居酒屋ですが、平日の昼間と日曜日は「沖縄らぁーめん」のお店となります。
色鮮やかな暖簾がかかり、店内には泡盛の一升瓶や自家製のコーレグース(島唐辛子の泡盛漬け)などが大きな瓶に入っていたりと沖縄の雰囲気漂ってます。
カウンターと長テーブルで20席ちょっとと、小上がりに3卓。
お水ではなくてジャスミンティーを出してくれました。

メニューは、黒と白が選べる【沖縄らぁーめん 600円】【沖縄つけめん 700円】と【特製塩らぁーめん 900円】に日替りの【田舎風ごはん 100円】の他トッピング類。
つけめん専用のトッピング「シークワーサー」が美味しそう。


「沖縄らぁーめん 白」・・・600円

今月いっぱいで昼の部でのラーメン提供が終わってしまうと知り、未食の白か塩を食べたくて行って来ました。11時40分頃の到着で既に半分以上の入りで、その後も続々と・・・帰る頃には外で待つ人も。

「白」を注文。スープは動物系と魚系のWスープだそうで、細かい背脂入り。「黒」と比べると弱いけれどそれでもしっかりと魚系の風味もあり、カツオ油が芳ばしい。
具はチャーシュー・海苔・ネギ・揚げネギ・粗みじんのタマネギ。スープを飲んでいて時々顔を出すタマネギがシャキシャキとして少し辛味もあって新鮮だったりして。
麺は「黒」同様に平たいものや細いものなど不揃いだけど、このスープには良く合います。

訪問日  2006年2月21日
個人的好み   


「沖縄らぁーめん 黒」・・・600円

知人と一緒の1軒目。今日のテーマは「沖縄」♪(2軒目はコチラ

以前、平日の1時過ぎに行ったらスープ切れで終了だったので今日は早めに来てみたら多分本日の1組目?
魚の焦がし油を加えてるという「黒」を注文。
純粋にスープだけをすくうのが不可能なくらい細々と色んなものがスープに浮いてます。
なかなか濃厚で深みがあり、魚介の風味も程好く香ばしいスープで美味しい!
麺は中太の平打ち麺かと思いきや、細いものも入っていたりと不揃い。スープとの絡みとしてはイマイチだけど存在感のある麺です。
具はチャーシュー2枚・ネギ・揚げネギ・タマネギ・海苔。チャーシューは薄めのもので、焼肉屋さんでロース肉を軽く焼いて食べた時の様な食感?(チャーシューとしては初めての食感でした)
とても美味しく満足♪Wスープに鰹の油を加えたという「白」も気になります。

訪問日  2005年10月7日
個人的好み   


「特製塩らぁーめん」・・・900円
味玉や岩海苔なども入って具だくさん。
(2005.10.7)