11:00〜翌6:00
土・日・祝 11:00〜22:00
定休日 無休
住 所
東京都港区新橋3−16−19
最 寄 駅
JR・銀座線・都営浅草線 他 新橋駅

*もやしあんかけそば とろ丸*
JR新橋駅烏森口を出たら、駅を背にして「烏森通り」を真っ直ぐ。1つ目の信号を左に曲がって7・80m行った先の左側。徒歩3分くらい。

2010年11月30日OPEN。
店名の冠通り、「もやしあんかけそば」のお店で、 今年5月に足立区の竹ノ塚でOPENした「わたんたんめんの店 しお福」。7月に北千住でOPENした「熟成味噌タンメン 蔵味噌屋」に続く3店舗目?どのお店も野菜をたっぷり使ったメニューなのがいいですね。
店内は入って右側に券売機があり食券制。右側壁沿いに二人掛けのテーブル席が3卓と、左側にカウンターで9席ほど。厨房は奥に別スペース。

麺は、【小150g・中220g・大300g】が同料金で選べ、味は【黒(醤油)・白(塩)・赤(味噌)・マグマ(辛い)】の4種類。油の量も【少なめ・普通・多め】が選べます。卓上には、味を変化させる調味料なども6・7種類くらい置かれてました。

メニューは【もやしあんかけそば 680円】【うずら入りあんかけそば 780円】【Wもやし入りあんかけそば 780円】【ネギ入りあんかけそば 830円】【ワンタン入りあんかけそば 830円】【ガツ入りあんかけそば 830円】【豚角煮入りあんかけそば 880円】【とりつくね入りあんかけそば 780円】【おもち入りあんかけそば 830円】の他トッピング類や、【餃子280円】【肉チャーハン(ミニ)320円】【かねふく明太子めし(ミニ)300円】【もやしあんかけめし(ミニ)280円】などなど。


入口は4枚のスライド式のドアでどこから入っていいか・・・適当に右側2枚から(笑)
店内に入るとすぐにお店の方が近づいて来て、味(黒・白・赤・マグマ)の説明をしてくれ、食券を渡すと麺と油の量を聞いてくれました。

「鶏つくね入りあんかけそば」
   ・・・780円+うずら玉子・・・100円

味は白(塩味)・麺は中(220g)・油少なめでお願いしました。
奥の厨房から、ジューっという炒める音や鍋が五徳に当る音、麺の湯きりをする音など、厨房が見えなくても何となく工程が分かる様な(笑)

待つ事少し、出てきた一杯は彩りがきれい。
端っこからスープを飲んでみると、鶏がベースかな。野菜の甘みもしてサラッとしたあっさりスープ。
あんかけには、白菜・もやし・細切りタケノコ・ニラ・きくらげ・溶き卵が入り、後乗せでオコゲ・桜海老・豚肉・細切りネギ・青ネギ・糸唐辛子。そしてトッピングした鶏つくねとうずらの玉子と具沢山。 あんかけは熱々でふんわりとごま油の香りがして、はっきり目の塩梅かな。
麺は少し黄色味のある中太で縮れのあるもの。トロリとしたあんかけが絡みます。
鶏つくねは提供前に軽く揚げられたものの様で、表面がカリッとしています。桜海老も軽く素揚げしてるのかな。パリパリとしてエビ特有の香ばしさがいいアクセント。オコゲも美味しい^^
ただ、食べてる途中であんかけがスープと同化しちゃってトロリ感はなくなりますが・・・

今回は卓上調味料は使いませんでしたが、いろいろと好みの味をプラスして楽しむのも面白そうです♪

訪問日 2010年12月5日