< 閉 店 >

住 所
東京都港区新橋4−11−5
最 寄 駅
JR・都営浅草線 他 新橋駅

*和麺屋 長介*
JR新橋駅烏森口の改札を出て、右手の烏森方面へ。左手道路反対側の「新橋西口通り」と書かれたアーケードがあるので、その道を行き、「フジドラッグ」のある四つ角を右。「TUTAYA」が左手に見えたら手前を左に入り最初の細い十字路を右に入った右側。徒歩4・5分。

2005年2月に開店したお店で、店主は和食出身だとか?
店内はカウンター席のみで6席とこじんまりとしていて、店主がお一人で営業されています。
先日2時前頃に行ってみたけれどスープ切れで閉店してたので、今日は開店狙いで行ったものの・・・15分程開店が遅れました^^;入店して程なくお昼時となったせいか、すぐに席は埋まり待っている人もいました。

メニューは【らーめん 650円】【つけめん 700円】【長介らーめん 800円】【長介つけめん 900円】などの他、トッピング類もあります。お水ではなくてジャスミン茶が用意されています。


今話題の沖縄らぁめんが美味しいという「なんくるないさ」に行ってみたところ・・・既にスープ切れで終了^^;
もう一度行ってみたかった「長介」さん へ。

「長介らーめん」・・・850円

以前頼んだ「らーめん」に長芋の千切りと味玉が1個増量というところでしょうか?
長芋の千切りがスープをまったりとさせて、スープを飲んだ時や麺との絡みにインパクトを与える感じ。
チャーシューは海苔の下に隠れていて、ちょっと箸で持ち上げただけで崩れてしまって、どんな形だったのか分からなくなる程の柔らかさ。
メンマは短くなってたけど、その分太めになってて一口で食べやすい。
コクがあって個性的なスープで好きなんだけど、今日もちょっとしょっぱかったかな^^;

食べ終わった後・・・長芋のせい?いつもより満腹感があったのは。。。

訪問日 2005年9月21日
個人的好み  

「らーめん」・・・650円
          メンマ・・・200円

スープは動物系と魚介系をブレンドしたものだそうです。やや動物系の方が強いかな?バターが入っているような味の丸みとコクがあり、一口目からしっかりとした味を感じるスープです。後半少しだけしょっぱく感じましたが、何とも初めての味わいです。
麺は中太のゆるいウェーブのあるもので、スープによく合います。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・かいわれ・揚げタマネギ・ネギ。チャーシューは程好い柔らかさで美味しく、メンマは甘めの味つけで柔らかめ。かいわれはスープに馴染ませてしならせて麺と食べると食べやすい(笑)。揚げタマネギも芳ばしさと甘味がスープに溶けていく変化が面白い。

訪問日 2005年5月24日
個人的好み