11:30〜14:00 17:30〜21:00
(スープ無くなり次第終了)
定休日の木曜は「ぶっきら星。」で営業
住 所
東京都武蔵野市境南町3−11−13
最 寄 駅

JR中央線・西武多摩線 武蔵境駅


*ラーメン きら星*
JR中央線武蔵境駅南口のロータリー右手の道を駅を背にして進み、一つ目の信号を渡って右へ行き、セブンイレブンの先にある信号を渡ってちょっと行った左手。徒歩3・4分。

2004年5月に開店したお店で、店主はTVチャンピオンの第6回ラーメン王選手権で決勝まで進出した方だそうです。
店内は間口が狭く奥に長くなっています。入ってすぐ右手に4人掛けのテーブル席が1卓とその奥にカウンターが8席程。入口左手に券売機が置いてあり食券制。

メニューは【ラーメン 650円】【味玉ラーメン 750円】【全部入りラーメン 1000円】【つけめん 750円】【味噌ラーメン】などの他に【炙り焼きチャーシューごはん 300円】やトッピングでチャーシューを1枚100円で追加することも出来ます。


超らーめんナビ限定メニュー
               2006.5.15迄
「きらにぼしそば」・・・700円
 

夕べどこへ行こうか悩んでいたら、OOSAKIさんのブログで記事を読み、知り合いもこの前食べて美味しいと言っていたので即決(笑)

11時35分頃に到着。ちょこっとだけ開店が遅れたようで丁度入り始めたところ。私は6番目だったので最初の一巡で座れました♪

スープは濃厚なとんこつベースにこれまた濃厚な煮干しが効いてます。ブログでは色んな表現をされていたけれど、「伊藤魁龍」 っていうのが私の印象かな?どっちも濃い〜んですが思ったほど重くなく、太麺との相性もいい感じで食べる手が進みました。
具は別皿でチャーシューとメンマ。スープの味が強いせいか、チャーシューの味が薄めに感じてしまうくらいです。

訪問日  2006年4月28日
個人的好み   


「味玉ラーメン」・・・750円  

スープは豚の頭に豚足や背脂・腹脂・皮そしてお米などを入れたというトロミのある濃厚なもので、やや軽い豚骨臭がありますが気にならないくらいです。
麺は全粒粉を混ぜたという、よく見るとツブツブが見える自家製の太麺でスープに負けない存在感があります。
具はチャーシュー・メンマ・キャベツ・タマネギ・カツオ餡と味玉。チャーシューは柔らかくトロトロ。軽く茹でたキャベツと生のタマネギが濃厚なスープに新鮮さを感じます。カツオ餡は醤油にカツオ節や宗田節などを加えて煮こんだものだそうで、そのまま舐めてみると甘味もありギュッと節の味が濃縮されたものでした。少しずつ溶きながら食べていくと味の変化が面白いけれど、豚ベースのスープに影響を与える程では無いような。。。
美味しかったのですが、個人的にはちょっと重いかな^^;

訪問日  2005年3月12日
個人的好み