11:30〜14:30 18:00〜21:00
土・祝 11:30〜18:00
定休日 日
住 所
東京都武蔵野市境2-3-20
最 寄 駅
JR中央線・総武線 武蔵境駅

*東京味噌らーめん 鶉(うずら)*
武蔵境駅の北口を出たら、少し左側正面にある「すきっぷ商店街」を真っ直ぐ。1つ目の信号を越え、スーパーを過ぎた少し先の左側。徒歩4分くらい。

2015年1月19日OPEN。
店主さんは、色々なお店で修行をされた方だそうな。私が以前聞いたのは「ZUND-BAR」とか「七彩」ですが、知人達からは他にもお店の名前を聞きます。
店内は入って右側に券売機があり食券制。左側に厨房があり、その前にL字のカウンターで7席くらい。

メニューは【みそらーめん 780円】【辛みそらーめん 800円】【みそつけ麺 830円】【辛みそつけ麺 850円】に、味玉増しや特製など。
他には【ごはん 100円】【卵かけご飯 200円】【チャーシュー丼 300円】など。


去年の1月に開催した「第2回 yae軒10周年オフ」で会った時に「味噌らーめんのお店をやりたい」と聞いてました。先月、武蔵境でOPENしたという噂を聞き、どんなタイプの味噌なのかな?と気になって行って来ました。

「みそらーめん」・・・780円

中華鍋で野菜を炒めてスープと味噌ダレを入れて作る方式。待つ間に炒めの香ばしい香りが漂って来ます^^
スープは、最初にお味噌の甘味を感じるかな。飲み進むうちに炒め野菜からの旨味やコク、そしてゴボウ(油)の香りがふわっと。
麺は、自家製麺で手揉みされた平たく縮れの強いもの。啜る時に唇で跳ねる感じも楽しく、コシがあって美味しい麺です。
具は、炒め野菜(もやし・ニンジン)・チャーシュー・ネギ・フライドガーリック。もやしの量も多めで、シャキッとした食感が残る炒め加減も絶妙。チャーシューは、弾力があって噛み締め感も楽しめ、脂身の部分もサクッとした食感で美味しかったです♪

訪問日 2015年2月19日