11:30〜15:00 17:00〜21:00
定休日  水

住 所

東京都中野区大和町2-2-2

最 寄 駅
西武新宿線  野方駅

*十八番(おはこ)*
野方駅の改札を出たら、左側へ行き1本目の細い道を左側へ。呑み屋で有名な「秋元屋」を過ぎ突き当たった「環七通り」を右へず〜っと真っ直ぐ。6・700mくらい進んだ先の右側。徒歩10分位。

1963年創業という中華料理のお店。
店名の冠には「中華料理」と「手打中華麺」と2つが。
麺は、栃木の方では有名な、青竹に体重を乗せて麺帯をつ少しずつ打っていくという自家製麺での提供。
店内は入ってすぐ正面に厨房があり、その前にカウンターが5席。右側奥にはテーブル席が3卓?そして、一番奥に製麺スペースがあります。後会計制。

メニューは【らーめん 700円】【塩らーめん 700円】【みそらーめん 800円】【わんたん 800円】【わんたんめん 850円】【にら玉子とじそば 850円】【もやしそば 900円】【たんめん 800円】【五目そば 1100円】などなどに、【五目チャーハン 850円】【カレーチャーハン 850円】【【中華どんぶり 900円】【やきぎょうざ550円】【水ぎょうざ650円】【しゅまい650円】などに、定食メニューやセットメニューなどもたくさん。


 

1年前くらいに見た知り合いのブログで、ず〜っと気になっていたお店です^^;
長く営業している老舗のラーメン屋さん。以前は時折り合間に挟むくらいでしたが、最近何故か気になり出して。。。^^;

「わんたんめん+ミニチャーハン」
               ・・・1000円

「ラーメン+チャーハン」のセットメニューが目に付き、ラーメンをワンタンメンに変更可能かお聞きすると、大丈夫との事。ただ、チャーハンはフルサイズなので「ミニにしますか?」と言って頂き、お願いしました。

先にミニチャーハンが。小皿に盛られたもので、もうちょっと食べたいかな?思った矢先にワンタンメンが登場。大き目なドンブリにスープもたっぷり。あ。お勧めに従って良かったと思いました(笑)

スープは、鶏や豚などの動物系でしょうか。透明感のある清湯スープは、醤油だれも控えめでとてもじんわりと優しい味わいのスープ。
麺はちょっと茶色っぽい色合いのもので、不揃いな太さのもの。コシがしっかりとした麺で、その不揃いさの食感がまたオツな感じ。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・ワンタン。
チャーシューは2枚入っていて、味付けの塩梅や食感も良くて美味しい!ワンタンはビー玉くらいの餡が包まれたもので、餡はシンプルに肉の旨みが楽しめ、皮はトロンと柔らか。8コくらい入っていて食べ応えも十分。

ミニチャーハンは、具は卵・ネギ・グリーンピース。 チャーシュー片などは入ってないですが、さっぱりめに油を纏ったご飯達。ワンタンメンのスープとの相性が良かったです♪

訪問日 2013年2月3日