11:00〜20:00
定休日 木曜

住 所
東京都練馬区栄町22−1
最 寄 駅
西武池袋線 江古田駅

*ラハメン ヤマン*
西武池袋線江古田駅の北口を出て(北口改札を出た左側の階段を降りる)左手に線路沿いに行き、浅間神社を過ぎたところを右へ。左側1つめの角を左へ曲がりずっと真っ直ぐ行くと練馬東税務署があるので、その向かい。徒歩7・8分。赤い看板にジャマイカの国旗が目印。

2003年10月に開店したお店で、店主は初台にある「嗟哉」(あなや)で修行をされた方だそうです。
席はL字のカウンターのみで10席程。BGMにはレゲエが少し大きめのボリュームでかかっていますが耳障りではなく、店内のちょっと異国っぽい(古っ^^;)雰囲気もいい感じです。

メニューは【らはめん 600円】【ちゃーしゅーめん 850円】【味玉らはめん 700円】【めんまらはめん 700円】【塩らはめん 750円】【つけめん 650円 】【塩つけ 650円】などにトッピングや【ちゃーしゅー丼 350円】【豚角煮丼 350円】など。


「塩らはめん」・・・650円
         めんま・・・100円

スープは動物系と魚介系のダブルスープだそうです。素材のどれもが主張せずにバランス良く、深みのある味わい。隠し味程度に入ってる揚げネギ・揚げにんにくとメンマの上に盛られた擦りゴマとがあいまって奥行きが広がります。ただ、ちょっとコショウが多いかな。。。
麺はやや中太のストレートなもので自家製麺だそうです。喉越しも良くもちもちとして美味しい。
具はチャーシュー・ネギ・水菜・メンマ・海苔。
チャーシューは巻き肉タイプのもので、程好い柔らかさ。メンマは色の濃い細めのタイプ。メンマ自体の味はあまり感じられなかったけれど、味付けも濃くなくコリコリとした食感はいい感じでした。

訪問日 2005年7月6日
個人的好み