11:00〜16:00
定休日 日・祝
住 所
東京都大田区蒲田5−23−5
最 寄 駅
JR京浜東北線・東急池上線 蒲田駅

*さしみや 五坪*
蒲田駅東口を出て、正面に見えるロータリーを渡り、「蒲田東口中央通り」とある細い路地を真っ直ぐ。2つ目の十字路を越した左側。徒歩3分位。

2010年8月より、魚料理中心の居酒屋としてOPENしたお店。2階はカウンターや座敷席がありますが、1階部分は立ち呑みスペース。お昼時のみ1階でラーメン&カレーライスが提供されています。
昼間の1階部分。入って右側に小さな券売機があって食券制。一応、椅子が置かれてますが元々が立ち呑み用に作られた店内。椅子に座るなら、入口すぐのカーブしたカウンターあたりがお勧めです。

メニューは【鯛らーめん 500円】【カレーライス 550円】【らーめん+カレーセット 950円】【らーめん+小カレーセット 750円】【大カレーライス 700円】【小カレーライス 300円】【ライス 150円】【小ライス 100円】【ゆで玉子 100円】。


 

 

ぼぶさんのブログで見たこちらのレポ
めちゃくちゃ気になっちゃいましたが、日曜定休。平日休みに行きたいお店が重なってた為、予定より1週間遅れですが^^;

「鯛らーめん+小カレーライス」
                ・・・750円

鯛らーめん500円、小カレーライス300円なので、セットだと50円のお得(笑)
夜の部の1階は立ち呑みでメニューはこんな感じ

お店に居たのは、若いお姉さん。
接客も程好くいい感じで、狭い店内を移動しつつの提供。
鯛のダシを使ったと言うスープは、しっかりと効かせるのではなく、程好い加減にあっさりと。その加減のせいなのか、ついつい後を惹いちゃいます。
麺は、中太で縮れと黄色味のあるもの。弾力もあって啜り心地もいい感じ。
具は、つくね?・青菜・味玉半分・ネギ2種・糸唐辛子。つくねは魚ベースかな?ひじきなども混ぜられていています。青菜は添え物というよりはちゃんと楽しめるくらいの量が入ってます。味玉は黄身が半熟で、味付けは控えめながらも黄身の甘みが引き立つ味付けになっていて美味しい♪

ラーメンを半分くらい食べてた頃に「少し早いですか?」と出されたカレー。ラーメンの食後を目安に出すのでしょうか? 途中途中でちょこちょこと食べたかったので、個人的には歓迎でした。
丸く盛られたご飯にサラリとしたカレールーがかけられています。具にはホタテの貝柱と、細か〜く刻まれたニンジンも入ってました。最初の食べ口は甘めかな?って思ったら、後からスパイシーな辛味が結構ピリッと。これなら、普通サイズのカレーでも食べられちゃいそうなくらいです♪

デザートは「柿」。
これは女性だけのサービス?柔らかめでしたが、今秋初の柿は美味しかったです^^

訪問日 2010年11月18日