11:00〜14:30 17:30〜22:00
土・日・祝 11:00〜22:00
定休日 月曜・第3火曜
住所
大田区南馬込1−10−5メトロサイド馬込101
最寄駅
都営浅草線馬込駅

*醤道*
馬込駅A1の出口を出て、左方向に環七沿いに歩いて3分位。

以前は「醤屋」だったところで、店主の体調不良によりそこで修行してた方が2005年3月に店名を変えて開店したお店だそうです。
多少手を加えてますが、店構え・提灯・看板・店内共に以前の雰囲気が残ってます。
入って右手に券売機が置いてあり食券制になったようです。席はL字のカウンターのみで15席ほど。

メニューは【道らーめん 650円】【白らーめん 650円】【つけ麺 750】にトッピング増しのメニューや単品トッピング類と【豚丼 大400円 小300円】や【ふんわり杏仁】【ミルクフルーティ】などのデザートもあります。


「道らーめん」・・・650円
       ケサ斬りめんま・・・150円

大きめのドンブリをしっかりと温め、スープも熱々で出てきます。
そのスープは鶏がらをベースに魚介系をブレンドしたものだそうな。以前の「醤屋」時代に比べると醤油も魚介系も弱めではあるけれど、昆布ダシが効いているような旨味とまろやかさがあります。塩梅も程好い感じ。
麺は中細のほぼストレートなもので、ちょっと面白い食感。
具はチャーシュー・水菜・粗みじんのタマネギと青ネギ・メンマ・揚げネギ。チャーシューは巻き肉タイプのもので柔らかく美味しい。メンマは今まで食べた中で一番硬め。味付けが薄めなので、メンマ自体の味と歯応えが楽しめました。

訪問日  2005年7月2日
個人的好み  

おまけのコーナー

「白らーめん」・・・650円
白醤油を使っているせいか、「道らーめん」よりももっとまろやか。
こちらも「醤屋」時代よりもあっさりめな仕上がりのようです。