営業時間 11:00〜翌5:00
日・月 11:00〜23:00
定休日  無休

住 所
東京都大田区蒲田5−20−7
最 寄 駅
JR京浜東北線他  蒲田駅

*らーめん屋 潤*
JR蒲田駅の中央口の改札を出て右側の東口へ出る。ロータリーの中央を突っ切る横断歩道を渡り、細い路地に入って行く。「和鉄」を右にやり過ごし、そのまま真っ直ぐ。しばらく行くと十字路があるので、そこを右に曲がって少し行った右側。徒歩4・5分。「麺匠 呉屋」の向かい側。

新潟県内に何店舗か展開するお店で、3年程前に池袋の東武百貨店の「諸国ラーメン探訪区」で1年間出店していたお店が2005年6月に蒲田で開店。
店内は入って左側に券売機があり食券制。席はL字のカウンターのみで14席程。

メニューは【中華そば 680円】【めんまらーめん 800円】【岩のりらーめん 900円】【ちゃーしゅうめん 980円】【ちゃーしゅうめんまらーめん 1100円】【つけめん 750円】【つけめん(大盛) 850円】の他トッピングで煮玉子や岩のりなど。


「岩のりラーメン」・・・900円

スープは野菜などと一緒に豚足などの動物系を8時間煮込んで急冷させて一晩寝かせたものに、煮干などの魚介系を加えたものだそうです。スープの表面には細かい背脂が乗りますが、デフォでは程よい量。(こってりが好きな人は注文時に「鬼脂」と伝えれば背脂増しが出来ます)。煮干の風味いいダシと、意外にもあっさりめの動物系のスープに醤油ダレも丁度良い塩梅で美味しい!
麺は自家製麺だそうで太いゆる縮れで食べ応えもあって食感もいい。
具はチャーシュー・メンマ・岩海苔・粗みじんの玉ねぎ。チャーシューは薄めではあるけれど大きめのもの。メンマは色が濃い目だけれど程好い味付けでコリっとした食感で旨い。玉ねぎもとてもいいアクセントになっていて、岩のりは風味も良く一層スープをまろやかにしてくれます。柚子皮が一切れ入っていたようで、最後にスープを飲んでいる時、一口だけ柚子の風味が広がりました。

訪問日 2005年12月21日
個人的好み