11:30〜14:30 18:00〜23:00
日・祝 11:30〜20:00
定休日  月

住 所

東京都大田区蒲田4−19−2

最 寄 駅
京急線 京急蒲田駅・ JR京浜東北線他 蒲田駅

*麺バカ息子*
京急蒲田駅の西口を出たら、正面にある「ライフ」の左脇の道を線路を背にして真っ直ぐ商店街を200m位進んだ左側。徒歩3分位。

2007年7月25日、神奈川県の鶴見でOPEN。 そして、2011年2月20日京急蒲田駅近くの場所に移転OPEN。
大きな看板にデカデカと「麺バカ息子」と店名が表記され、道行く人達も立ち止まって見てたりしました。
入口の手前に券売機があり食券制。
店内は右側が厨房になっていて、その前にL字のカウンターが14席ほど。お冷代わりに冷たい杜仲茶を出してくれます。

メニューは【らーめん 650円】【太らーめん 700円】【つけ麺 700円】【バカつけ麺 750円】にそれぞれ特製が+120円。他には【鶏塩らーめん 750円】【鶏塩つけ麺 800円】【まぜそば 750円】に【餃子250円】【マヨネーズ餃子300円】【カレー餃子350円】【豚卵飯300円】などなど。


「鶏塩らーめん」が食べたかったんですが、日曜は通し営業という安心感もあって遅くなってしまった為、売り切れ表示。残念・・・^^;

「らーめん」・・・650円

出てきた「らーめん」は、一畳そのまんまの海苔がトッピングされていてインパクト大!
スープは白濁した豚骨などの動物系に魚介系もしっかりと効いたもの。
麺は、全粒粉入りという特製麺だそうで、中太で断面の丸いもの。啜り心地が滑らかで、コシがあって美味しい麺です。
具は、チャーシュー・青ネギ・粗みじんのタマネギ・海苔。チャーシューはバラ肉で、小振りに見えますが厚めに切られています。脂身は柔らかでお肉の部分は程よい噛み締め感も楽しめます。海苔は、ちぎってパリパリのまんま食べたり、スープに浸してしっとりさせて麺と一緒に食べたりと、これだけ大きいと色々楽しめていいですね。
実は若干食傷気味のタイプだったんですが、海苔と粗みじんの玉ネギのシャキシャキ感とみずみずしさがいいアクセントになりました^^

訪問日 2011年4月17日