11:30〜15:00位 17:30〜21:00位
定休日 水
住 所
東京都大田区千鳥1−18−4
最 寄 駅
東急池上線 千鳥町駅

*ラーメン みしま*

千鳥町駅を出たら、目の前にある踏み切りを横切るようなってる道(千鳥商栄会)を左へ。50m位行った先の右側。徒歩1・2分、

2009年1月7日OPEN。
お店のインフォによるよ、化学調味料は使わず、福島の三島産の会津地鶏の鶏ガラと同じく東北から直送される野菜達を一緒に煮込んでいるそう。
店内は、ちょっと重い木戸を開けると奥に細長い造りでカウンターのみで10席くらい。後会計制です。

メニューは、限定という鶏白湯スープの【正湯白湯めん 780円】【鶏塩白湯めん 850円】【鶏塩梅白湯麺 950円】。
そして鶏の清湯スープの【正湯らーめん 680円】【鶏塩らーめん 750円】【鶏塩梅らーめん 850円】にトッピングや【チャーシュー丼350円】【会津地鶏卵かけごはん350円】など。


カウンターの上には小さなドンブリが置かれていて「ご自由のお取り下さい」との札。 中身は、白菜・ニンジン・キュウリ・細切りの昆布などを使った浅漬けが。お冷ではなく麦茶だったので、待つ間に食べたりラーメンの合い間に食べたりしても嬉しいサービスです♪

「鶏塩白湯めん」・・・850円

清湯もすごく気になったんですが白湯に。
塩ですが、見た目は茶色っぽい色合い。鶏だけではなく、魚介系も入っていてバランスよくまとめられてます。 飲み口はさらっとしていますが、唇がベタッとくっつく様なコラーゲン質が後から感じられたりもします。
麺は最近変わったそうな。太麺で固めの茹で加減というか、水分が少なめな感じの食感でかなりな存在感。まとめて箸ですくってずるzる〜って啜るのは難しいけど、スープとの相性はそれほど違和感はないかな。
具は、チャーシュー・鶏挽肉・青菜・ネギ・味玉半分・海苔。チャーシューは柔らかな鶏肉。味玉は黄身がとろっと濃厚でした。

清湯スープもメニューも気になりました^^

訪問日  2009年3月29日