烏骨鶏ラーメン 

< 閉 店 >
住 所
東京都大田区山王2−36−10
最 寄 駅

JR 大森


*烏骨鶏ラーメン 龍*
大森駅から徒歩10分位。
店内はテーブル席が1つとカウンターが、2ヶ所(ひとつは壁に向かうカウンター)できれいな店内。
塩・味噌・醤油味と油そばなどがあり、スープや素材はもちろんドンブリの素材にまで拘ってます。
もちろんスープは烏骨鶏からとっています。
HPがあり、食べているだけで、「体にいい!」って思えちゃうようなラーメンです(笑)
遠赤外線パワーを持つ天降石を丹念に練りこんだというドンブリは1つ5000円もするものです@@;
"初めての方は醤油をおすすめします”との事。

烏骨鶏ラーメン(塩)・・・750円            チャーシュー・・・200円
スープは烏骨鶏を3羽丸ごと煮込んだという烏骨鶏エキスタップリのスープ。
モンゴル産の塩と、それに負けないようなバターを練りこんだ塩タレとの相性はいい感じです。
具は豚バラの巻き肉のチャーシュー・コーン・烏骨鶏のほぐし肉・ネギ。
塩ダレの中にバターが入っているので、塩バターラーメンって感じだけど、とっても濃厚。
だけどまろやかでクセになる味。
麺は中位の縮れ麺。
とても体が温まるラーメンです。
訪問日  2003年8月4日 (2回目)
個人的好み  


おまけのコーナー

烏骨鶏ラーメン(味噌)・・・750円        チャーシュー・・・200円

「北海道直送の特徴の違う味噌を独自製法で練り合わせ、数々の旨みを持つ食材をふんだん混ぜ込んだ味噌を更に3ヶ月間熟成させた味噌タレ」との事。 にんにくの風味がいい感じに出てます。
具は塩とほぼ共通で、コーンの代わりにモヤシが入ります。
こちらも麺は塩と同じ中位の縮れ麺。 醤油を頼むと、平麺になるようです。
麺はコシもあり、茹で加減もいい感じでした。


烏骨鶏肉入り餃子・・・250円

食べやすい一口サイズ。
焼き面がカリッとして、他のところはモチモチッ。 とってもジューシーで全然お肉っぽくない餃子です。
タレも酢醤油とラー油で食べるのではなく、玉ねぎなど野菜や香辛料を合わせて作った専用のタレで戴きます。