11:00〜20:00
定休日 水

住 所
東京都青梅市住江町54
最 寄 駅
JR青梅線  青梅駅

*三玉家*
JR青梅線の出口を出たら、すぐ左側にある細い道を真っ直ぐ。1つ目の小さな十字路を右に曲がって10mほど行った左側。徒歩5分位。

1930年代に創業したというお店。現在の店主さんの先々代が人力車ひきを廃業し、中国の方から麺づくりを教えてもらってお店をしたのが始まりだそう。
以前は、テーブル席が6卓の他小上がりなどもあったそうですが、2011年3月に道路拡張などで一旦お店を閉めましたが、2012年1月17日再開されました。
店内を入ると、4人掛けのテーブルが2卓。右奥の方にもう1卓あり、その奥に厨房が別スペース。後会計制です。

メニューは【ラーメン 500円】【五目そば 700円】【チャシウメン 700円】【タンメン 600円】【あげやきそば 600円】【みそラーメン 600円】【ワンタンメン 600円】【ざるそば(つけめん) 500円】の他、【カレーライス 600円】【かつ丼(ロース) 700円】【上かつ丼(ヒレ) 900円】【カツライス(ロース) 700円】【上カツライス(ヒレ) 900円】【中華ライス 600円】【玉子丼 600円】に、【シュウマイ(5ケ)500円】【チャシウ(5枚)500円】。


ワンタンメンとも悩んだんですが、チャシウメンは今日焼いたばかりのチャシウを使っていると聞き、素直に(笑) シュウマイは今日は無しでした。残念(>_<)

「チャシウメン」・・・700円

スープは、ほんのりと魚介の味わいがして少し甘味のあるもの。
麺は青竹を使って打ったものだそうでコシがあります。手切りのやや不揃いな太さと強い縮れが麺を啜るのが楽しい♪
具は、焼き豚・メンマ・ネギとシンプル。
今日作ったばかりという焼き豚は、焼きの香りがすっごく香ばしく、豚肉自体がとってもジューシー。脂身の部分もサクッとした食感です。しっとりながらも、噛み締め感しっかりで、噛み切るのが大変。一口で食べちゃえばいいんですが、そうしちゃうのが勿体なくて。。。(笑)
食べ進むうちに焼き豚の焼きの香りがスープにかなり移りますが、それも至福です♪

未だに余韻が残っているくらい、美味しい焼き豚でした!こちらは絶対に「チャシウメン」がお勧めですっ♪

訪問日 2013年2月24日