通年 18:00〜
夏季のみ 昼11:30〜
定休日  無休
住 所
東京都世田谷区玉川3-15-12
最 寄 駅
東急田園都市線・大井町線  二子玉川駅

*鮎ラーメン
二子玉川駅の西口に出たら右へ行き、1つ目の信号を左に渡って高島屋とその南館の間の道を真っ直ぐ。150mくらい行くと「二子玉川商店街」になるのでそこを50mくらい行った先の右側。徒歩5分くらい。

2003年にOPENしたお店。
店名通り「鮎」を使ったラーメンを提供。鮎といえば長良川の鵜飼いが有名で、岐阜の飛騨高山から取り寄せた一夜干しを使っているとか。現在の店主さんは7代目だそう。
店内は横長の造りになっていて、正面奥が厨房で手前にカウンターが6席ほど。後会計制です。

メニューは【鮎ラーメン 600円】【鮎ゴトハーフ 800円】【鮎○ゴトラーメン 1000円】に、【味付卵プラス 100円】【鮎一夜干し 600円】【鮎姫ゴハン 200円】【鮎焼おにぎり 200円】など。
※営業時間は店内に置かれていた名刺より転記しています。


 

2003年の「列島最新!国民が選ぶ美味しいラーメン屋さんベスト77」で11位にランキングされていたお店。気にはなっていたんですが、当時は夜の9時からの営業という事で行けず仕舞い^^; 「ウミガメ食堂」の帰り道に途中下車して立ち寄ってみました^^

「鮎ゴトハーフ」 ・・・800円

鮎の半身の一夜干しが入っているという「鮎ゴトハーフ」を。
スープは、鮎の干物の他に鶏や野菜を使ったものだそうで、透明感のあるきれいなスープ。鮎の味わいはほんのりで、化調の旨みが効いてます。かなりあっさりというかちょっと淡いかな。
麺は、やや縮れが強めな中細のもの。
具には、半身の焼きたて鮎の一夜干し・白髪ねぎ・タデの葉・海苔。一夜干しにされた鮎は、頭から尻尾まで全部食べられます。旨みがギュッとつまっていて、塩焼で食べるよりも鮎の味わいが際立って感じますね。なので、こちらを一口ガブリと齧って麺やスープを飲むとバランス的にも丁度良くなって美味しい♪

「鮎焼おにぎり」 ・・・200円

フレーク状の鮎の身が混ぜてある焼きおにぎり。焼き立て熱々で、表面のお焦げの部分が香ばしくて美味しい。半分くらい食べたところで残ったスープに入れて&解して。おにぎりの中ほどのふんわりとしたご飯の食感と、スープに入れても香ばしい焼き目の部分との食感の両方が楽しめながら、サラサラ〜っと食べられちゃいます。

訪問日  2013年6月2日