12:00〜15:00 18:00〜24:00
定休日 水

住 所
東京都世田谷区野沢4−9−18
最 寄 駅

田園都市線  駒澤大学


*中華そば ふくもり*
駒沢大学駅東口を出て右へ「玉川通り」を左に見ながら進む。「上馬」の交差点で環七に突き当たるので、渡らずに右へずっと真っ直ぐ行った右側。徒歩10分くらい。

開店は昨年あたりでしょうか?
道路を挟んで反対側近くにある「せたがや(ひるがお)」と同じ経営だそうな。
店内は入ってすぐ右に券売機があり食券制。
右側に厨房があり、テーブル席が4卓と壁に向かうカウンター4席。そして左側には小上がりも4卓くらいあるみたいです。

メニューは【中華そば 650円】【肉そば 880円】【つけぶと 750円】【塩中華そば 800円】の他、「そばの大盛120円」「つけの大盛り150円」「黒ぶた餃子400円」「メンマ盛り250円」「漬け玉子110円」など。


右下に小さく見えるのは柚子胡椒。
好みで入れて下さいと出されます。

「塩中華そば」・・・800円

実は・・・山手線の向こう側というか西側には疎いのですが、先日収録した「とらさんラジオ」で大崎さんが話されていたお店でもあり、知り合い達も最近ブログで取り上げているのを見て行ってみました^^

「中華そば」は豚のチャーシューが乗るようですが塩は鶏のチャーシューだそうな。
塩にしてはスープの表面が茶色いですが、これは煮干の細かい粉末などが浮いてるだけですぐ下のスープは塩らしい色をしています。
前情報ではかなり濃厚なスープらしいと聞いていたのですが、確かに煮干はしっかりと効いていますが動物系は以外にもあっさりというか、さらっとした感じでいい感じの肩透かしで最後まで飽きずに飲めるスープです。
麺は断面が丸い太麺。コシもありしっかりとした食感で濃厚なスープともよく合います。
具は鶏チャーシュー・メンマ・挽肉・海苔・ネギ。 鶏チャーシューは蒸したものかな?6枚ほど入っていて柔らかく素朴な味わい。メンマは太めのものでほんのりとゴマ油の風味が最初だけしたような。。。
残り3分の1くらいになった頃柚子胡椒を入れてみました。
風味と辛味のアクセントが加わりまた違った味わいが楽しめます。残ったスープには、白ネギと青ネギ、そして挽肉も沈んでたりでついついスープが進んでしまいました(笑)

訪問日  2007年3月16日
個人的好み