11:30〜15:00 18:00〜21:00
日・祝 11:30〜15:00
定休日 月・不定休あり
(祭日の場合は営業・翌日火休)
住  所
東京都渋谷区本町2−17−14
最 寄 駅

京王新線  初台駅 ・幡ヶ谷駅


*一福*
初台駅の中央口の改札を出て、「甲州街道北口」の出口を出たら回れ右をして真っ直ぐ行き、突き当たりの信号を渡り左へ直進。右側にエスニック料理のお店を過ぎた所(電柱に本町2-16の表示)で1本右側の脇道へ入ってすぐの1本を右に曲がり、突き当りの手前左側。徒歩7・8分。

2012年4月25日、同じ渋谷区本町から移転OPEN。いつも初台駅利用ですが、大分近くなった印象です。
店構えはシックで和風な落ち着いた雰囲気の佇まい。左側の引き戸を開けて店内に入ると、左側に券売機があり食券制。
右側に厨房があり、その前にL字のカウンター6席と、左側にテーブル席が1卓。

メニューは【味噌らぁめん 700円】【味噌ぴりか 800円】味噌つけめん 750円】【トマトのつけ麺 880円】【囲炉裏のつけ麺 1100円】【囲炉裏麺 1050円】などなどの他に、【ライス200円】【ミニカレー250円】【カレーライス650円】など。 で6席と、左側にちょっと凹んだスペースにテーブル席が1卓。


移転後初です^^; 以前よりも初台駅から近くなったのは嬉しいですね〜 外観&内装も和風な佇まいで落ち着いた雰囲気の店内。

「菜麺」・・・880円

すっかりご無沙汰でしたが、石田さんがにこやかに迎えてくれました^^

暑かった事もあり、「菜麺」を。
茹でた後に〆られてしっかりとコシのある中位の緩いウェーブのある麺に、ゴマダレベースのちょっと軽い酸味のあるソース。
具には、紫蘇の細切り・小さく角切りにされたチャーシュー・トマト・枝豆・玉ネギに水菜・紫蘇の細切り・ ナッツなど。
添えられたレモンは最初に搾る様にとのアドバイス。ところどころを食べた後に、全部を混ぜ合わせて。水菜や玉ネギのシャキシャキとした食感や、枝豆のほっくりとした食感、そしてナッツのカリッと感など色んな食感が楽しめますね。
中盤からは、カラシを少しずつ溶いて。時たまツーンと来ますがいいアクセント。添えられたレンゲで細かな具達も全部救出できるのがいいですね♪

訪問日  2012年7月19日