11:00〜翌1:00
日・祝 11:00〜24:00
定休日  無休(年末年始を除く)
住 所
東京都渋谷区代々木1−45−4
最 寄 駅

JR総武線・山手線・都営大江戸線 代々木駅


*博多一風堂
 COLLECTION.MISO 代々木店*
JR代々木駅の西口を出たら、左側にある道路に沿ってそのまま進む。駅前の信号を含めて3つ目の信号の少し手前の右側。徒歩5分位。

2010年2月1日OPEN。以前「たけちゃんにぼしらーめん」があった場所。
店内は入って右側に券売機があって食券制。
左側にL字のカウンターで15席ほどと、右側に二人掛けの席とその奥に大きめのテーブルでカウンター代わりの席が7・8席ほど。
銀板?にアルファベットなどで一風堂のロゴなどが刻印されたものが店頭の上部やカウンターの上にも仕切り代わりに使われてました。お冷は一風堂ならではのルイボスティーが提供されてます。

メニューは【味噌赤丸 850円】【味噌白丸 850円】にそれぞれ【特味噌】が+130円、肉増しが+150円、玉子入りが+100円で、【味噌つけ麺 950円】 に【博多ひとくち餃子400円】に【豚めし250円】【肉味噌めし150円】にトッピング類に【豆乳ミルクプリン250円】。


 

 

赤丸も白丸共にスープは豚骨を18時間煮込んだものだそうで、赤丸は香油・背脂・辛子味噌、白丸は同じく選び抜いた5種の味噌にどかんと生姜を効かせたものだそう。

「味噌白丸」・・・850円

白丸でお願いしました。
間口はデカいですが、浅めのドンブリでの提供。スープはベースの豚骨はまろやかで優しい味わい。5種をブレンドしたという味噌は結構甘めに感じるかな。
麺は中細の平たいもので、茹で加減は固め。
具は、チャーシュー・小さな肉団子?・ザク切りのキャベツ・細切りの紫キャベツ少々・細切りのニンジン・粗みじんの玉ネギ・青ネギ。そして、たっぷりの擦りおろし生姜。
チャーシューはスモークの様な燻煙の香りがする芳ばしいもの。うっかりすると見逃しそうな小判型よりも小さ〜〜く平たい肉団子状のものも。小さいながらもコリコリと軟骨の食感が楽しめて、これは旨い♪
食べ進むうちに結構大量の生姜がスープに溶けて・・・最初は味噌の甘みが気になってたんですが、生姜の辛味+味噌の甘みになり、後半は生姜のいい辛味がしてついついスープが進んでしまいました〜^^

「豆乳ミルクプリン」・・・250円

メニューにはソースが「味噌キャラメルソース」だとか。提供の際、そのまんまを食べて好みでソースとの案内が。
なのでそのまんまで食べてみると、まろやかでほんのりと味噌の味わいもするような?そのまんまでも美味しい♪
2・3口食べた後にソースだけをを舐めてみると、ほんのりと味噌の味わいとキャラメル風な甘い味わいに苦味も結構しっかりと。
プリンにかけちゃうと勿体無いので、プリンだけをそのまんま食べたり、スプーンですくってソースに浸したりしながら楽しみました^^

訪問日  2010年2月6日