< 閉 店 >
住 所

東京都渋谷区代々木1−58−7

最 寄 駅

JR山手線・総武線 代々木駅


*七重の味の店 めじろ*
代々木駅北口を出て左前方にある「ドトール」の脇の道を行き、右側に文房具屋さんを過ぎた所で右に曲がった少し先左側。徒歩2・3分。

神奈川の藤沢にあったお店が、2004年10月10日に代々木に移転しました。
「七重の味の店」と謳われているのは、食べ進むうちにスープから色んな味わいが感じられて来るからだそう。
店内は入って左側に券売機が置いてあり食券制。
席は大理石を使っているというカウンターのみで13席程。カウンターの一角には塩ダレとして使っているというオレンジ色をした大きなヒマラヤ岩塩の塊が置かれていました。

メニューは【ら〜めん 700円】【ちゃ〜しゅう麺 1100円】【ねぎら〜めん 800円】【煮干しら〜めん 800円】【塩ら〜めん 700円】【鰺塩ら〜めん 800円】などなど。


「塩焦がし葱ら〜めん」・・・800
            メンマ・・・200円

小ぶりなドンブリ。レンゲを置いてないので直接ドンブリを持ち上げてスープを飲むようです。飲み始めはネギ油が多く口に入るせいか風味はありますが少し淡白な感じ。その後ふんわりと魚介系の味わいがして来ます。雑味が無くすっきりとした感じ。
麺は細めのもの。具はチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・焦がしネギ。チャーシューは大ぶりのもので肉自体の味をすごく感じます。このスープにはちょっと違和感があるかな?メンマは短冊状のしっかりと太いもので食感がいい。焦がしネギも芳ばしく、スープに馴染むと味が変わってまた面白い。

訪問日  2005年4月23日
個人的好み