< 移 転 >
住 所
東京都渋谷区渋谷3−7−5
最 寄 駅

JR・東京メトロ銀座線 他 渋谷駅


*中華そば すずらん*
渋谷駅東口バスターミナルの出口を出て、右向こう側にある複雑な歩道橋を渡って明治通り(駅前の道)を右、警察署を左手にする。そのまま少し行き、1つ目の信号ところで左に曲がりちょっと行った左手。徒歩5・6分。

白い外観のお洒落な雰囲気の中華そば屋さん。自家製麺を使っており、通常のものの他、平打・紐皮・乱切麺なども楽しめます。
店内はコの字型のカウンターのみで15席くらい。後会計制です。

2011年5月28日訪問時のメニューは・・・
味噌か醤油が選べる「清浄麺(つけそば)」と「拉麺(中華そば)」。
「清浄麺(つけそば)」は【牛筋麺 1650円】【角煮野菜麺 1550円】【煮蛋(たまご)麺 950円】【銀芽(もやし)麺 950円】【叉焼麺 1250円】【竹筍(たけのこ)麺 1050円】【清浄麺(つけそば) 850円】などに、「拉麺」は【叉焼雲呑麺 1450円】【雲呑麺 1250円】【角煮麺 1350円】【葱肉麺 1100円】【中華麺 850円】など。+100円で麺の変更ができます。 他には【焼餃子・水餃子500円】【葱雲呑850円】【麻婆豆腐1850円】など一品料理やおつまみなども。


 

がぶさんなべさんの日記で思わず惹かれて行って来ました。

25日より提供の8周年記念限定麺
「水雲麺
〜 国産大浅利のわんたんすいとん麺〜
                ・・・1550円

実に3年半ぶりのすずらんです^^;
以前何度か頂いた事のある限定同様に、今回も麺と具が別々での提供。
まずはドンブリの方から。スープは鶏がベースかな。野菜類などの旨みも感じるスープ。あっさりしていながらも、滋味深い味わいでセロリの様な香味がして、美味しい〜♪
この日のスープには、細切りされた白菜・ニラ・ニンジン・細かく刻まれたネギが入ってましたが、日によって具が変わるみたいです。
麺は、5センチくらいの幅がある平たい麺をクシュッと握った様なもの。塊の様になっている部分は確かにすいとん風だし、解れてピロピロとした部分はワンタンの皮の様にと色んな食感が楽しめます。
具のお皿の方は、まるでハマグリ?と思うような国産の大きな浅利にトマトソースを加えて溶き卵を散らした餡かけ状のもの。湯剥きのトマトも丸ごと入っていて、そのトマトの酸味と浅利の旨みとピリッとした唐辛子の辛味も効いていて、このままでもめちゃ旨!
半分くらいまでそれぞれそのまんまで堪能し、途中から少しずつトマトの餡をスープへ。
そのまんまでも美味しかったですが、旨味成分豊富なトマトや浅利。その味わいが加わるとまた違った美味しさにビックリ。ドンブリを持ち上げて飲み干しちゃってました〜^^

訪問日  2011年5月28日

金曜日の限定
「鶏そば」 ・・・750円+味玉

こちらは心惹かれる限定が多いので、金曜の鶏白湯にまでは足が向かなくて・・・ 久々に食べたくなって1年ぶりの金曜訪問です^^

開店20分前の到着で6番目。いつもながら混んでます。
鶏の旨味がよく出た濃厚なスープは美味しく、甘辛い味付けの鶏チャーシューも旨い♪と思って食べていたんですが・・・
6番目だと席は丁度角のところ。
次に並んでたオジ様の横顔を右前方に見る形になります。お互い食べると頭が近く、食べたり頭を持ち上げたりする動作をしている途中で、そのオジ様の整髪料の匂いが鼻についてしまって・・・全部食べたものの、ちょっと匂いにやられてしまいました(;^_^A
なので、今回は細かいレポは無しです^^;

訪問日  2007年9月28日

 

  

昨夜遅く、ふと見たktさんのブログで思わず画像に惹かれて早起きして行って来ました!

金曜以外の限定 食数未調査
「樹氷鶏涼麺」 ・・・1200円
       (鶏の冷静和風コンソメ冷し麺)

今日から提供開始の冷し第2弾だそうです。
冷やし麺+別皿で鶏肉のサラダ風のものがセットになっていて、見た目に色鮮やかで綺麗。

麺の方には、表面には、スープを凍らせた?樹氷のように見える氷も浮かんでました。(すぐ溶けちゃうので、最初にしっかり見ないとわからないかも・・・)。しっかりと冷えていて鶏の味わいとちょっとエスニック風な感じが。何だろう?と思っていると、上に乗ってる三つ葉かな?と思った葉っぱはパクチーでした。
とろみのある具材が入っているので、パクチーの香味が柔らかになっていたのが面白い。
麺は中華麺と翡翠麺の3種乱切り麺。心持ち柔らかめに茹でてあるのかな?今まで食べた感じと違って、スープのとろみを拾ってツルツル〜っと口に入ってくる感じが何だかとても新鮮でした。
具には、鶏挽肉・オクラ・なめこ・めかぶ・パクチー・トマト・レモン。 レモンは後半絞るとスープが爽やかな味わいに。
具材が細かいので、麺を食べ終わってもスープには結構具が残ります。最後はスープを飲むというよりも、食べるスープみたいな感じで最後まで飲みきれちゃいます^^

別皿のほうは、サニーレタス・キュウリの千切り・赤ピーマン・蒸し鶏に中華風なドレッシングがかかったもの。蒸し鶏はとても柔らか〜。量も結構入っていますが、美味しいのでぺロッと頂けちゃいます^^

訪問日  2007年8月8日
個人的好み  

 

再びコチラの限定に惹かれて。
いつもなら? ktさん発見!なのですが、今日は先頭にOOSAKIさん発見!でした(笑)

金曜以外で20食位の限定
「鬼豆腐」
(ご飯付き) ・・・1000円

ktさんのブログによると2005年の秋頃に提供された事があるメニューの復活だそうです。

麺は唐辛子を練りこんだものと、中華麺との3種乱切りひもかわ麺。赤と白のコントラストが綺麗です。唐辛子の麺をそのまま食べてみましたが唐辛子の風味がふわ〜っと香ります。
麺が締められているので「軍鶏麺」や「春碧麺」で食べた時よりも、噛み応えがあって麺自体の美味しさを楽しめます。
つけダレは麻婆豆腐風のもので、豆腐・ニラ・挽肉にニンニクや生姜のみじん切りにしたものが入ってます。ちょっと濃い目の味ですが麺と絡めるには丁度良い感じ。途中で粉山椒を入れると味が締まってこれもまた美味しい。

麺を食べ終えたところで、つけダレに残った具をすくってご飯の上へ。思いの他挽肉もたっぷり入ってました。 豆腐はプルプルで、挽肉は粗めなので噛み応えがあっていいですね。
ご飯は軽めでお願いしたんですが、普通にしてもらっても全然大丈夫なくらい、バクバクと食べられちゃいました^^

訪問日  2007年6月26日
個人的好み   


 

 

やっぱり惹かれるコチラの限定。土曜で混むかな?と思いながらも15分前に到着。やっぱり行列・・・ん?またまたktさん発見!(笑)
並んでたのに列を抜けて一緒に並んでくれました^^ 一巡目には入れそうでしたが、限定はktさんで売切れ@@; デフォとどっちにしようか迷っていたそうで、残りの1杯を譲って頂けました♪

金曜以外で15食限定
「春碧麺」
(しゅんへきめん) ・・・1200円

一巡目の最初から14人目までが「春碧麺」を注文という土曜ならでは?の光景がすごかったです。
最初に卵スープが出され、ほどなくして大きなお皿に盛られた麺が。翡翠麺と中華麺の3種乱切り麺と鶏肉にミルクソースがかけられて青菜と高の爪が添えられてます。 ホワイトシチューのようなソースは麺や鶏肉と絡んでまるでパスタの様な味わい。
卵スープは、卵がとってもふわっふわで中にはワンタンも5コ入ってます。こちらはやや薄味仕立てになっていて、麺を食べている途中で飲むと口の中がリセットされてさっぱりします。ひとつだけ気になった点が・・・できればワンタンは皮がちゅるんとしていて餡に食感を求めたいのですが、閉じてあるプリーツの部分の重なりが多めだったので、そちらの方の食感が強かったように思います。

後半は麺をスープにつけて「つけ麺」風にしたり、残った麺を入れてしまって「らーめん」風にしたりといろんな食べ方で楽しみました。
ボリュームもあって食べ応え充分。 途中 ktさんが頼んだ「味噌つけチャーシュー乗せ」のチャーシューも頂いたりで、すっかりお腹いっぱいになって満足〜 なので今日も1軒(^^ゞ

訪問日  2007年5月19日
個人的好み   

 

 

先日放送された「本当に美味しいラーメン屋さん ベスト30」。いろんな限定メニューが紹介されていましたが「見たことないけど美味しそう」と思っていたところ今日からの提供だと噂を聞きつけ行って来ました♪
もちろん?ktさん発見!(笑)

金曜以外で10食位限定
「鶏花麺」
(鶏と玉子のスープ和え麺)
                ・・・1200円
 

鶏の清湯をベースに葛でとろみがついていて、ふわっふわのかき玉子のスープ。麺の上には鶏の挽肉に揚げた麺とネギが散らしてあります。
別皿では、湯引きしたトマト・鶏チャーシュー・青菜・味付鶏挽肉。 直接ドンブリに入れてもいいし、おかずのように食べてもいいしと色んな食べ方が出来るようです。
スープは鶏のいい旨味がしますが、葛のとろみとかき玉子が味を包み込んでしまうのか、気持ち弱めに感じました。それでも麺に絡みつくとろみと玉子が美味しかったりします。
麺は2種類と事前情報で聞いていたので、じーっと見てみたのですが、よく分かりませんでした ^^;揚げ麺がパリパリで香ばしい。

3分の2くらいを具材をそのままおかずとして食べ、残りに味付けされた挽肉をドンブリへ入れラー油をちょこっと投入。柔らかい味わいから、しっかりした味わいへと一変します。2種類の挽肉の味の対比が楽しいです。

訪問日  2007年2月5日
個人的好み   

金曜以外で20食位限定(12月末まで)
「軍鶏麺
」…850円+味玉  

先日行ったばかりですが、何だか無性に食べたくなってまた行って来ました^^ 丁度開店時間の頃の到着で10番目位。一巡目で入れました。

今日のスープは前回よりやや気持ち鶏が弱めな感じではありましたが、それでも美味しい〜
この前は気づかなかったニンニクもふわっと香って風味もいい感じ。
太さの異なる『三種乱切りひもかわ麺』も食感がいろいろで楽しい。
具の蒸し鶏も挽肉も前回の印象と同様にやっぱり美味しかったです^^
限定じゃなくて定番メニューになってくれると嬉しいのにな。。。

食べ終えてお店を出ると・・・今日も知り合い二人と遭遇(笑)少しお話をして私は2軒目へと向かいました(爆)

訪問日  2006年12月21日
個人的好み   

11月から始まっている金曜日以外の限定メニューで、とても気になっていたものの・・・ホントは今日も別のお店を予定していましたが、急に思い立って途中下車して「すずらん」へ。
知り合い二人と会いました^^

金曜以外で20食位限定(12月末まで)
「軍鶏麺
(ぐんけいめん)」 ・・・850円  

何度もktさんのブログで見ていたけれど実際に目の当たりにしてみて、小さな四角に切られたネギの白・黄・緑と鷹の爪の赤がとってもキレイ♪
薩摩軍鶏を使ったというスープは、あっさり&すっきりとしながらも鶏の旨味がじわ〜〜っと染みて来てとっても美味しい!
麺は『三種乱切りひもかわ麺』というのだそう。中華麺と翡翠麺をそれぞれ3種類の太さに乱切りしたもの計6通りの麺が入ります。白い麺と緑の麺とのコントラストもきれいだし、ぴろぴろのモチっとした食感も楽しい。
具は蒸し鶏・挽肉・ネギ。蒸し鶏はほろっと柔らかで鶏肉自体の味が「美味しい!」っていうより「旨い!」って感じです。挽肉もお店でブロックのお肉から作っているんでしょうね。1個1個が大きめでスープの味わいプラスだけでなく、しっかり具としても存在感がありました。

ドンブリの底にはレモン?が一切れ。そしてお店の方から「軍鶏麺の方どうぞ」とペッパーミルを渡されます。途中でレモンを絞ったり挽きたてのコショウを加えて楽しむようです。
加えなくても充分美味しいですが、ピリッと絞まるコショウ入りも、酸味でより一層爽やかになるレモン入りもなかなかです。
隣に座った知り合いとも「美味しいね」と言いながらドンブリを持ち上げてスープまで飲み干しました♪

訪問日  2006年12月16日
個人的好み   

「鶏白湯 唐辛子麺」 ・・・900円  

今日の休みは金曜ということで1年ぶりに「鶏白湯」狙いで^^
駅の出口を間違えて迷ってしまい、到着したのは開店ほんの少し前。既に20人近い行列が・・・あっktさん発見!(笑) ちょこっとご挨拶をさせて頂いて最後尾へ。程なく開店。何とか1巡目で中に入れました♪

今日は「唐辛子麺」を。基本の「鶏そば」にテンメンジャンなどで甘辛く味付けした鶏のそぼろが乗ってます。
まずは端っこの方から。以前食べた時よりもスープがさらっとしているような気がするけれど、ほんのりと甘味があって鶏の旨味がしっかり感じられます。食べ進むうちに、鶏のそぼろがスープに浸っていって少しずつ変わる味わいも楽しい。
具は、鶏のそぼろの餡の他、鶏チャーシュー・メンマ・ネギ。
鶏チャーシューは相変わらず美味しく、持ち帰りメニューにして欲しいくらい。
スープも飲み干し完食♪満足〜^^

訪問日  2006年7月7日
個人的好み   

梅シソ  あさり  

2006.6.20〜7.8迄の限定
         (金曜以外で15〜20食)

「海南麺〜あさりの酒蒸しと昆布鶏塩の
  二層麺〜+海南鶏飯」 ・・・1500円

以前ktさんのブログで試作の写真を見て、販売になったら知らせて欲しいとお願いしたところ、昨日のブログにその知らせが。丁度休みだったので早速行って来ました♪
電車が遅れて到着したのは11時40分頃。1巡目が入り終え、外待ちが3人。心配したけれど注文できました^^
待つことしばし・・・出てきたお客さんがお店の前で名刺交換してる。ちらっと覗くと「音・麺・酒」の名刺。ktさんじゃないですか! そしてそのお相手は後から知りましたが「ラーメンSNS」の管理人さんだったようです。ご挨拶をと思ったところで店内へと招かれたので出来ませんでしたが。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、海南麺のセットは先にあさりの酒蒸しが出され、つまみながら麺を待ちます。中華風の味付けで思わずビールが欲しくなる(笑)
小皿には梅肉とシソの刻んだもの。そして麺が出てきました。透き通ったスープにほうれん草を練り込んだという緑と白の2色のきれいな麺。スープの表面の油がキラキラしてます。
昆布の旨味が効いたほんのりとした塩味のスープはあっさりですが、じんわりと滲みる感じです。途中で小皿の梅とシソを入れるとこれまた表情が変わって美味しい。 最後はあさりのスープも入れて。思わずドンブリを持ち上げて飲み干しました(笑)

海南鶏飯は、ご飯の上にサニーレタスと鶏肉とマヨネーズとタレのかかったもの。柔らかな鶏肉にマヨとタレが絶妙で、女性でも食べきれる量っていうのが嬉しい♪(男性には物足りないかもですが^^;)

訪問日  2006年6月20日
個人的好み   

「鶏白湯 地養鶏チャーシュー」
               ・・・1000円
 

知人を誘っての「金曜日限定食べ歩き」1軒目。(2軒目は「HOLIDAY」)

TVで放送された為先週の金曜日はすごい行列だったと聞いて開店時間20分前に到着で2番目。時間前にもかかわらず、着いてすぐお店を開けてくれました♪(すぐに満席になりました)
メニューはたくさんありますが今回も鶏白湯。鶏の旨味がストレートに伝わってくるスープはトロッとしていてまろやかで美味しい。前回はしょっぱく感じましたが、今回は程好い塩梅。ただ、塩ダレ自体の特徴なのかじんわり系というよりは、塩気がはっきりと主張する感じ。

地養鶏のチャーシューは甘辛く、皮もパリッとしていて柔らかで美味しい。量もしっかりあるので満足^^
生のニラをキムチ風に和えたものを出してくれました。 少し入れてみましたが、ニラの味はアクセントになりますが、スープの味がちょっとボケちゃうかな?

訪問日  2005年6月10日
個人的好み   

「鶏白湯 玉子」・・・850円  

スープはストレートに鶏の旨味を感じます。なかなか濃厚な味わいでクリーミーですが、程良く軽い口当たり。時々浮身で乗っている鷹の爪を噛みながら味わうのも面白い。
麺は中位より少し太目のストレートなもの。細麺の方が合いそうな気もするけれど、これはこれで意外といい感じ。
具は鶏肉・メンマ・ネギ・鷹の爪と別皿で味玉。鶏肉は皮付きのモモ肉で食べ応えのあるぶつ切り。柔らかくて甘辛い味付けが美味しい。味玉は黄身全体が固まり始めた頃合いのものでした。
全体的に美味しいのですが、途中からしょっぱさが気になるくらいに感じてきました。

訪問日  2005年3月11日
個人的好み