11:30〜15:00 18:00〜23:00
定休日 日

住 所

東京都渋谷区神泉町8−13

最 寄 駅
京王井の頭線  神泉駅
JR・東京メトロ銀座線 他 渋谷駅

*うさぎ
井の頭線の神泉駅からだと徒歩2分だそうですが、渋谷からも充分歩ける距離。ハチ公口を出てスクランブル交差点を渡り、「109」の左側に伸びる「道玄坂」の右側の歩道をそのまま昇って行きます。「道玄坂上」を越えてそのまま道成りに右側へカーブ。「ampm」を過ぎた次の路地を右へ曲がって少し行った左側。徒歩10分位。

2007年5月に開店。知らないと通り過ぎてしまうような佇まいで、入口脇の壁に小さく「うさぎ」という看板と、四角い白い布にうさぎの絵が書かれた暖簾?が出ているだけ。
店内は入って左手に券売機があり食券制。
席はカウンターのみで12席位ですが、2段階のL字になっていて奥行きがあります。
店主ともう一人の女性はお母様かな?とても丁寧な接客で女性ひとりでも気軽に入れます^^

メニューは【らーめん 680円】【味玉らーめん 780円】【わんたんめん 880円】【つけ麺 780円】【味玉つけ麺 880円】【辛つけ麺 850円】【辛味玉つけ麺 950円】の他【ひき肉ご飯280円】【チャーシューごはん350円】【手作り餃子290円】【塩豚の黒胡椒焼き400円】など。


朝の出だしが遅かったの1軒目の近くで気になっていたお店に^^

「わんたんめん」・・・880

平日の午後2時半頃という時間だったので、先客は2組。落ち着いて食べられてこんな時間に行くのもいいもんです^^
ドンブリは白の和食器で底の辺りが内側に3ヶ所くらい凹みのあるちょっと変形のものでした。
石神さんの本によると無化調でトリプルスープだそうな。 そのスープは、軽すぎず重すぎずの程良い加減の動物系のスープに、魚介系も強すぎない加減で、甘味の感じるお醤油味って感じかな?後味もすっきりで深みも感じられて結構後を惹きました。
麺は中細の緩い縮れのあるもので、茹で加減もいい感じでしたが、ちょっと印象薄いかな^^;
具はチャーシュー・わんたん・青菜・メンマ・ネギ・揚げネギちょこっと。
チャーシューは筋に沿って裂けるので噛み切り易い。食感はしっとりとボソッとの中間くらいの感じ。わんたんは5つ入っていて、餡も美味しいし、皮もつるんと滑らか。メンマもコリコリで美味しい。

訪問日  2007年12月20日
個人的好み