土 11:30〜15:00 18:00〜23:00
日 11:30〜15:00 18:00〜22:00
定休日 月・火・水・木・金
住 所

東京都渋谷区幡ヶ谷2−1−5

最 寄 駅

京王新線  幡ヶ谷駅


*新潟越後味噌らーめん 弥彦*
幡ヶ谷駅の北口に出たら左に曲がり、「甲州街道」を右に見ながら真っ直ぐ進んだ左側。徒歩3分位。

2006年1月にOPENした「我武者羅」のセカンドブランド。2007年7月から土曜の昼・夜の部と、日曜の昼の部でご店主の出身である新潟の「割りスープ付味噌ラーメン」をアレンジした創作ラーメンが提供されています。
店内は入って左側に券売機があり食券制。カウンター席で10席程。 お水はセルフで、おしぼりも用意されていました。

メニューは【越後味噌麺(濃厚味噌らぁめん) 780円】【越後味噌麺(濃厚味噌つけめん) 780円】【越後味噌麺(濃厚味噌伽哩らぁめん) 850円】(近日スタート予定)に、【ぶっこみめし100円】【とろり玉子100円】【焼きコロ葱100円】【ジンジャー豚煮100円】【ぶっとメンマ100円】など。

2012年11月29日追記
現在は「新潟らぁ麺専門店」として、土日がこちらの「弥彦」、月曜が「燕三条背脂煮干し醤油 どっかん」、そして、火〜金曜が「長岡生姜醤油 我武者羅」として営業しています。


台風が迫って来ている中、今月唯一の日曜休みだったので、平日のお昼では行き難い「京王新線」沿線のお店巡りへ。

「越後味噌剛麺」・・・780円

新潟の味噌っていうのに惹かれて^^
黒塗りのお盆に、味噌ラーメンと割りスープと谷中生姜の漬物が大きなレンゲと一緒に出されました。
スープには色んなものが混ざっていて、ちょっとどろっとしていて濃厚。味は濃いには濃い目だけど、思ったほどではないかな?
麺は極太のもので、むっちり&しっかりの食感で食べ応えも楽しくスープともいい感じ。
具は、角切りのチャーシュー・白菜・ニラ・ニンニクの芽・メンマ・糸唐辛子・揚げニンニクと中央に背脂も。
背脂や揚げニンニクを徐々にスープと混ぜながら食べると味わいも変化して面白い。
割りスープは白濁した濃度のあるもので、置いておくと表面には膜が張ります。
そのままでも惹きのある味なので割りスープは無くても大丈夫でしたが、麺を食べ終わった後に入れるとまろやかになってスープが飲み易くなります。

訪問日  2007年7月15日