11:00〜15:00 17:00〜23:00
定休日 月
住 所
東京都品川区豊町6−1−2
最 寄 駅
都営浅草線・東急大井町線  中延駅

*麺処 こって牛*

都営浅草線中延駅のA3の出口を出たら左へ。1号線を渡って一方通行の出口表示のある道を行き、右側にある三井住友銀行の2軒先の右側。徒歩1分。

2010年2月12日OPEN。
牛骨を煮込んだスープを使ったラーメンを出すお店。
店内は入ると右側に厨房があり、その前には厨房を背にして壁に向うスタンディング方式の奥行きの狭いカウンター。そして、一番奥には椅子が設けられたカウンターが4席ほど。後会計制です。

メニューは【牛そば(並) 500円】【牛そば(中盛) 600円】【牛そば(大盛)650円】【つけ麺牛そば(並) 500円】【つけ麺牛そば(中盛) 600円】【つけ麺牛そば(大盛) 650円】に【替え玉100円】【【ライス100円】【しぐれ煮100円】【すじ煮100円】など


牛骨を使ったというスープは、以前「麺家うえだ」の前身でもあった「鬼火山」で提供していた事もあり「麺家うえだ」の限定で何度か頂いて、甘みのあるまろやかなスープが好みだったのでコチラも気になって行ってみました^^

「牛そば(並)」・・・500円

スープは、牛骨や野菜と長時間かけて煮込んだというものに、牛スネ肉や小腸などを煮込んだ煮汁も加えてるんだそうな。
なるほど。確かに、マイルドで甘みのある牛骨スープに、牛肉などを甘辛く煮込んだ汁を加えた様な肉から出る味わいも感じられるスープ。
出来上がり間近に「七味は大丈夫ですか?」と聞かれて入れられた七味のピリッとした辛味も程好く効いてます。
麺は細麺のストレートなもの。茹で加減も程好い感じ。
具は、煮込んだ牛肉を解したもの・メンマ・海苔・味玉半分。解し肉も麺と絡めて食べたりするには丁度いい位の量。スープの底からは、牛の挽肉なども沈んでいて、麺を食べ終えた後も、食べるスープみたいに楽しめました。

訪問日  2010年5月2日