11:30〜14:30 17:30〜22:00
土・日 11:30〜22:00
定休日 月(祝日の場合は営業 翌日休み)
住 所

東京都品川区中延5−6−19

最 寄 駅
東急池上線 荏原町駅

※現在は「荏原町 しなてつ」と店名が変更になっています

*支那そば てつや*
荏原町駅の改札(上り下り共に中延駅方向)を出て少し進むと横切る右があるので右へ。1つ目の信号を渡って左側の2軒目。徒歩1分。

2010年3月2日OPEN。
店主は「かづ屋」の出身だそうな。 シンプルでお洒落な外観。 店舗の右上には「しなそば」と書かれ、白い壁に店名がローマ字で書かれてますが、知らなければラーメン屋さんとは思わず通り過ぎてしまいそうです。
店内は入って右側が厨房で、L字型のカウンターが10席ほど。後会計制です。

メニューは【支那そば 650円】【ワンタンメン 850円】【チャーシューンメン 900円】【チャーシューワンタンメン 1100円】【ワンタンスープ 650円】に大盛りが+100円にトッピングで【辛ネギ200円】【半熟卵100円】【メンマ大盛り100円】【ノリ(5枚)100円】。
サイドメニューは【焼きギョーザ400円】【焼きワンタン400円】【焼きミックス(ギョーザ&ワンタン)500円】【セロリ漬け200円】など。


「たんたん」系と言われるお店で最初に食べたのは「八雲」だったけ。それ以来ちょこちょこと「たんたん」系出身のお店なども行ってみたりと、個人的にはかなり好きなタイプです^^

「ワンタンメン」・・・850円

麺が揃えられていて見た目にもそそられる盛り付けと具のラインナップ。
スープの一口目は、想像に反してセロリの香味と味わいを感じました。鶏や豚などの動物系はあっさりとした味わいで、他の香味野菜なども使ってるんでしょうが、醤油ダレの味付け共にとてもバランスがよくて美味しいスープです♪
麺は中位のもので、とてもしなやかで啜り心地のいいもの。
具は、焼豚・メンマ・水菜・ネギ・ワンタン。焼豚はしっとりジューシーで噛み締め感も程好く美味しい!ワンタンは皮がもっちもち&ちゅるんとしてて、豚の挽肉にちょこっと黒コショウのアクセントがある餡はジューシー。5コ入ってます。
途中でテーブルトッピングで置いてある、揚げニンニク少量を混ぜたという揚げネギを。入れずにそのまんまでも美味しいんですが、ニンニクとネギの香味と甘みとコクがプラスされて、こちらも旨いです♪

「焼きワンタン」・・・400円

サイドメニューはテイクアウトできるというので・・・ 冷めても美味しかったです^^

訪問日 2010年5月2日