9:00〜翌1:00
金・土 9:00〜翌2:00
定休日  無休
住 所
東京都新宿区西新宿1−2−1 思い出横丁
最 寄 駅
都営大江戸線 新宿西口駅・西武新宿線 西武新宿駅
JR山手線 他 新宿駅

*岐阜屋※
JR新宿駅から行きました。
西口の出口を出たら、右へ。小滝橋通りを左に見ながら大久保方面へ200mくらい進んだ右側にある「思い出横丁」内。徒歩3分くらい。

終戦直後の昭和21年頃、焼け野原となった場所にポツポツと露天が出没し、かなり広範囲にお店があったそうな。復興と共に店舗が増えたそうですが、時の流れによる再開発などで今の部分だけ残ったそう。とはいえ、今でも80近いお店が「思い出横丁」で営業中です。駅から至近ですが、一歩足を踏み入れると懐かしさすら感じる昭和の雰囲気が楽しめます^^

一品料理や中華系の丼などもあり、食事だけではなく、飲みでも利用も楽しそう。
道路側から見ると、手前のカウンター席のみかと思いがちですが、奥の方にも席があり50席ちょっとあるみたいです。後会計制。

麺メニューは【ラーメン 400円】【ワンタン 450円】【にんにくラーメン 450円】【タンメン 550円】【トマトタンメン 700円】【天津メン 750円】【麻婆メン 700円】【担担メン 700円】【キムチラーメン 700円】【極辛ラーメン 700円】【チャーシューワンタンメン 750円】【チャーシューメン 700円】【焼肉ラーメン 700円】【ザーサイラーメン 600円】【ワンタンメン 550円】【にらラーメン 550円】【塩ラーメン 550円】【味噌ラーメン 550円】【もやしそば 550円】【鳥そば 700円】などなど。


携帯サイト「超らーめんナビ」の達人速報で、佐々木さんが書かれていたこちらのお店。
ふと、どこにあるんだろう?と新宿の思い出横丁内との事。お店のページにはラーメンとトマトタンメンの2種のみしか案内はなし。ですが、何故かそのトマトタンメンが気になり・・・行って来ました^^

「トマトタンメン」・・・700円

生のトマトをスライスして、他の野菜と共に中華鍋へ。しばし炒めた後に味付けをしてスープを投入。
出て来たトマトタンメンは、ちょっとお醤油味?みたいなスープの色。ニンニクの香味と野菜の甘みが移ったスープで、ちょっとジャンクっぽい感じも?(笑) 
麺は中位の平たいもので、気持ち黄色っぽい色合いかな。啜り心地は滑らか。
具は、豚肉・もやし・キャベツ・ニンジン・玉ネギ・ニラ・キクラゲ・青菜。
キャベツもたっぷり入っていて思ったよりも食べ応えが。食べ進むうちに、トマトの旨味や野菜の水分がスープに溶け込んで、最後の方はすっごくあっさりとした感じに。

何と言ってもこの雰囲気がすっごく楽しい。
たくさんのメニューが気になるし、軽く飲んで〆でラーメンを頂いたりもしてみたいです^^

訪問日  2010年11月4日