11:30〜15:00 17:30〜22:30
日・祝 11:30〜17:00
定休日 不定休

住 所
東京都新宿区矢来町118
最 寄 駅
東京メトロ東西線  神楽坂駅

*麺屋 ふぅふぅ亭*
東西線の神楽坂駅の2番出口を出たら左へ行った少し先の左側。徒歩1分。

2009年6月7日OPEN。
店名はフランス語で「火」を意味する「Feu(フー)」が由来で、国民食のフレンチ化を目指しているそうな。
店内はお洒落なカフェ風で、入って左側に二人掛けのテーブル席が5卓と右側に1卓。その奥にカウンターで5席ほど。 厨房は奥に別スペース。後会計制です。

価格やメニューはまだ暫定的で、7月以降に正式に決まるとか。
昼の暫定メニューは、ランチセット3種類の他、 塩か醤油が選べる【らーめん 730円】【味玉らーめん 830円】【鶏海老ワンタン麺 930円】【ふぅふぅ亭スペシャル 980円】【グリルチャーシュー麺 1100円】の他、【海老風味坦々麺 850円】【特製汁なし坦々麺 790円】【夏季限定冷やしトマト麺 830円】にトッピング類


コンソメスープに漬けたという味玉入りも気になりましたが、「鶏海老ワンタン」というのに惹かれて・・・(^^ゞ

「鶏海老ワンタン麺(塩)」・・・930円

スープには、鶏肉・鶏ガラ牛骨などの動物系に野菜をふんだんに使ったものだとか。
そんなスープは、香味野菜と牛骨の味わいにちょこっとコショウも効いていて、コンソメを思わせる洋風な味わいで美味しい。
麺は細麺でしなやかさもあっていい感じ。
具は、チャーシュー・ワンタン・メンマ・玉ネギスライス・揚げネギ・揚げニンニク・青ネギ。チャーシューはグリルして焼き目のついたもので、見た目にも惹かれますね。ワンタンの餡は剥き海老と鶏挽肉。ラビオリ風に包んであるもの洒落てますね。餡も皮も両方楽しめるタイプでした。
脇役で薬味的な揚げネギやスライスの玉ネギが、思いの他いい役割をしていました^^

訪問日 2009年6月17日