< 閉 店 >

住 所
東京都新宿区北新宿4−16−1
最 寄 駅
JR総武線 大久保駅・東中野駅

*らぅ麺 じゃらんじゃらん*
大久保駅から行きました。
大久保駅の北口を出たら、すぐの信号を渡って右へ数歩行きすぐ左へ曲がる。左側に線路を見ながら真っ直ぐ。途中、道路を横切って再びずっと真っ直ぐ行った右側。徒歩6・7分。

すぐ近くに淀橋市場があるからか、朝の10時から開店しています。
店内は入ってすぐ左に券売機があり食券制。正面奥が厨房になっていて、その前にU字型のカウンターが7席と、左側に壁に向かうカウンターが2席。卓上には、サービスとして厚焼き玉子が瓶に入って置かれています。

メニューは【らぅ麺 650円】【つけ麺 750円】【味噌らぅ麺 750円】に「あじ玉」や「ちゅうしゅう」増しのものや、【彩菜らぅ麺 750円】【彩菜つけ麺 850円】【彩菜味噌らぅ麺 850円】など。夏季限定で【冷し豆乳麺 850円】【冷し辛唐豆乳麺 850円】があります。


個人的好み   

個人的好み   

2007年8月中頃まで1日10食限定
「潮騒らぅ麺」・・・950円

FILEさんブログで見かけて、ず〜っと気になっていたメニュー。
スープは、デフォメニューに使ってる豚骨魚介のスープに千葉県産のあさり100%のスープを加えて白醤油で仕上げたものだそう。
予想では、くっきりはっきりとした味がするのかな?と思ってましたが、ほんのりと甘味もあって、とてもまろやか〜で優しい味わい。じんわりと沁みて来る感じのスープですね。ちょこっと入ってる揚げニンニクが、全体にではなく飲む場所によって風味を変えてくれます。
麺は全粒粉の茶色い粒々が見える手打ちっぽい感じの平打ちの縮れ麺で、むっちりとした食感もいい感じ。
具は、千葉県産のあさり・ホタテのソテー・岩海苔?・白髪ネギ・糸唐辛子。あさりはもちろん、ホタテも美味しかったです♪

夏季限定メニュー
「冷し豆乳麺」(ハーフ)・・・650円

続いて2杯目(^^ゞ
どんぶりっ子さんのブログで去年今年と、スープの色と湯葉に惹かれてしまったコチラを。 「麺少なめ」でお願いしたところ、「200円引きでハーフが出来ます」との事。素直にハーフでお願いしました。 ハーフだったからか、ブルーのガラスの器じゃないのが見た目にちょっと残念^^;

さてスープ。てっきり豆乳が濃い目でクリーミーな感じかと思いきや、魚介の味わいが効いたもので見た目とのギャップにビックリ&楽しい(笑) 後口も良くすっきりとしています。
麺は「潮騒らぅ麺」と同じ全粒粉入りのもの。締めてあるので、張りがあって美味しい。
具は湯葉・きゅうりの細切り・鶏肉のほぐし・油揚げ・糸唐辛子。湯葉は大きめなのが1枚。油揚げは甘めに煮含めたもので1枚目は、ん?って思ったけど、この甘さが意外といい箸休め的な感じで、途中途中で頂くとスープがまた新鮮に味わえました。

訪問日 2007年6月30日