11:30〜15:00 17:30〜21:00
定休日 日

住 所
東京都新宿区高田馬場1-4-18
最 寄 駅
東京メトロ東西線他 高田馬場駅

*鶏白湯麺 蔭山*
JRの高田馬場駅から行きました。
早稲田口を出て、早稲田通りを神楽坂方面に向かい明治通りと交わる「馬場口」の交差点の5m位手前の右側。徒歩10分位。

2012年9月1日OPEN。
自由が丘にある中華料理店の「蔭山楼」。そちらで好評だった鶏白湯のラーメンを提供です。
店内は入って左側に券売機があり食券制。正面奥に厨房が別スペースであり、コの字型のカウンターのみで12席ほど。

メニューは【名物塩そば 850円】【醤油そば 880円】【担々麺 980円】に、【プチごはん50円】【味玉100円】【のり50円】など。


「名物 塩そば」・・・850円

まぁるい形の白いドンブリ。受け皿にはレモンが添えられています。
スープは濃度のある鶏白湯。まろやかで塩梅もいい感じ。
麺は、少し平たい太麺のゆるい縮れのあるもので、スープの拾いもいいですね。
具は、蒸し鶏のほぐし身・水菜・玉ねぎスライス?・半熟味玉半分・糸唐辛子。 鶏のほぐし身自体は薄い塩味でそれほど濃いめの味付けはされていないので、そのまんま食べたりスープに浸したり。味玉はトロリとした黄身の甘味が濃厚。 パラリと振られた粗挽きの黒コショウがいいアクセント。底の方からは柚子の香りも。
後半、添えてあるレモンをギュッと絞って。
一口目はレモンの酸味で爽やか。 すぐに鶏白湯スープと同化しちゃいますが。。。

訪問日 2013年1月19日