11:00〜23:00(スープ終了時閉店)
日 11:00頃〜16:00
定休日 無休

住 所
東京都新宿区西早稲田2−21−7
最 寄 駅
JR・東京メトロ東西線他 高田馬場駅

*北狼*
JR高田馬場駅早稲田口を出て、早稲田通りを神楽坂方面に向かい明治通りと交わる「馬場口」の交差点を渡ったらすぐ右に曲がって少し行った左側。徒歩10分位。

2007年3月に開店したお店で、店名は「きたろう」と読むそうです。
店主は山頭火の出身だそうな。
店内は黒を基調としたシックでお洒落な雰囲気。席はL字のカウンターのみで12席。後会計制です。

メニューは【白(豚骨らーめん) 700円】【黒(豚骨醤油らーめん) 700円】【赤(辛いあえめん) 700円】【黄(かれーあえめん) 700円】【つけめん 700円】【かけらーめん(夜限定) 500円】【お子様らーめん(白・黒) 500円】など。


 

ぼぶさんブログを見て、このメニューが食べたくて行って来ました。

「黄 (かれーあえめん)」・・・700円

和え麺とスープが別に出されます。スープは豚骨の白濁したもので、そのままでも美味しく飲めます。「黒(豚骨醤油)」を頼むとこんな感じの味なのかな?
和え麺のドンブリには、中太の麺と角切りのチャーシュー・メンマ・ナルト・ネギ。上にはカレー粉が。麺の下にも鷹の爪の輪切りにしたものなどが混ざった液状のタレが入ってます。
スープを2・3杯かけてカレー粉などとよ〜く混ぜて頂きます。
いろんな香辛料が効いていてとてもスパイシーな味わい。そんでもって結構〜辛い^^;
お冷をお代わりしつつも、麺を食べる手は止まりません(笑) 少しずつスープを足しながら食べ進むと、スープの熱さで違った辛味感がありますが、徐々にまろやかになっていく味の変化が面白い。
シャキっとした食感のメンマは素朴な味わいで美味しかった。

訪問日 2007年6月13日
個人的好み