11:30〜22:30
定休日 日曜・祝日
住所
東京都新宿区三栄町8
最寄駅
営団丸ノ内線・南北線・JR 四谷駅

*支那そば屋 こうや*
四谷見附方面の出口を出て、新宿通りを新宿方面に向かい、四谷1丁目の信号のところを右に入り、左側1本目に入って少し行った右側。徒歩5分位。

お店を構えたのは昭和59年ということだけれど、それまで20年近く屋台で人気のあったお店との事。
店内はかなり広い。一番入口に近いカウンター席に座ったので何席あるかは見えなかったけれど、ラーメン本などによると90席ちかくあるそうです。 天井からは乾燥食材がぶらさっがていたりする。

メニューは支那そば650円・叉焼麺(チャーシューメン)950円・極辛麺(カライカライそば)1100円・雲呑麺850円や、他にも中華系の炒め物などメニューが豊富なので、お酒を飲んで〆にラーメンと一軒で間に合いそうです(笑)


「支那そば」・・・650円  

トンコツが8割と鶏がらが2割の塩味というスープはとても熱々で表面に薄く膜が張る。スープの濃度的にはそれほどでもないけれど、味はとてもまろやかで奥深い。
麺jは平打ちの縮れ麺で、もっちりした感じでスープとよく馴染む。麺自体の味が美味しかった。
具はチャーシュー2枚・メンマ・海苔・青ネギ。
チャーシューの周りのところが脂身なんだけど、ゼラチンっぽい食感で面白い。 味も程好く、メンマの量も多めなので、若干麺が足りないようにさえ感じる(笑)

訪問日  2003年11月26日
個人的好み