11:30〜15:00 17:00〜23:00
定休日 第2日曜

住 所
東京都新宿区高田馬場1−4−21
最 寄 駅
JR・東京メトロ東西線他 高田馬場駅

*麺屋 宗 (SOU)*
JR高田馬場駅早稲田口を出て、早稲田通りを神楽坂方面に向かい明治通りと交わる「馬場口」の交差点を右に曲がって少し行った右側。徒歩10分弱。

2007年4月25日OPEN。
親族のデザイナーが手がけたという店内は、広々とした空間がありモノトーンの落ち着いた雰囲気でとてもスタイリッシュ。
カウンターの天板は黒の抗菌畳、お箸は高そうな割り箸、コップは冷酒を飲むようなグラス、お水はポットではなく陶器の水差し(かなり持ち難い)を使っています。
席はカウンター11席と2人掛けが2卓、4人掛け1卓。

メニューは、スープを 「塩」と「ゆず塩」から、麺を「手もみボコボコ麺」と「中太ちぢれ麺」から選べる 【焙煎旨塩そば 750円】【地鶏魚玉そば 880円】【地鶏味玉そば 850円】【香味白髪そば 880円】【炙り焼きトンそば 980円】。
他には【海南チキンライス 800円】【海南チキンライス ミニサイズ 420円】【昔ながらの焼餃子(4個) 290円】【しそ餃子(4個) 290円】とデザートに【珠美人豆腐 380円】【モノトーンアイス 380円】があります。


チーズラーメンコラボの限定 1日10食
(2008年6月9日〜7月3日)

「西の魔女〜チーズまぜ麺〜」
                ・・・900円

参加メニュー10作品の画像を見て、揚げ麺?とチーズで食べるという和え麺というのに惹かれちゃいました^^
メニュー名の由来は・・・お料理の世界?では「西のチーズに東の豆腐」という言葉があるとか?チーズを使うので「西」。そして。別皿のチーズをちょっとずつ加えて行く様が魔女が薬を作ってるかの様という事で命名されたようです^^

チーズを混ぜたという平打ちの麺に、塩ダレにチーズを使ってドレッシング感覚にしたタレ。
そして別皿で3種のナチュラルチーズと魚粉とチーズをふんだんに使ったメニュー。
具は、チャーシュー・穂先メンマ・揚げ麺・水菜・ネギ・糸唐辛子。
まずはそのままで。程好い塩味とチーズのまろやかな味わいのタレに麺がよく絡みます。揚げ麺がパリパリと香ばしい。ネギはもうちょっと小さいか薄めに切ってあった方が食べやすいかな。チャーシューは香ばしく噛み応えもあって美味しかったです♪
少し食べたところで別皿のチーズと魚粉を半分投入。チーズの味が濃くなり、魚粉もそれほど大きく味を変えるわけではなく程好いアクセントに。
残り少なくなったところで残ったチーズを投入。 再びチーズの味わいが新鮮に感じられて段階的に入れた方が楽しめますね。この頃になると揚げ麺はしっとりと水分を含んで食感では楽しめなくなりますが、このふやけた感じもコクと甘味があって好きだったりします(笑)

訪問日 2008年6月9日

 

  

「らーナビ」限定メニュー 昼夜各10食
(2007年12月16日〜2008年1月15日)

「ブラックインド」・・・950円

通常メニューにある「ホワイトインド」を限定用にアレンジされたものだそう。
お盆に乗せて提供されます。麺の方のお皿には、竹炭を練りこんだという濃いグレーの麺・ミニサラダ・ドイツパンのトーストが。
そしてつけダレには竹炭入りと普通の麺帯を星型に型抜きされたものと炒めたお肉が入ってます。
まずは麺だけを食べてみましたが味自体はあまり感じないかな?茹で加減ではなく、米粉を使ってるようなもちっと柔らかな食感。
つけダレは「インド」という名前のように、スパイスの香味とピリッとした辛味も効いていてエスニックな味わい。冷たいスープでそのまま飲んでも美味しい。でも、麺と一緒に食べると何だかちょっとバランス的に違和感が。。。
スープに入ってる炒めたお肉は見た目は豚肉のスライスなんだけど、スープのせいなのかラム肉っぽい味がしたような。

麺を食べ終わったところでパンを。
ライ麦を使うドイツパンは硬く密度が詰まっているものなので、軽くトーストしてあったせいかボソボソ&バリバリとした感じ。スープを付けてみたけど、スープの温度が冷たいものだったからなのかあまり吸わなくて飲み込み難い。2枚目はスープに浸して少し時間を置いてみたら少しは食べ易くなったかな。

訪問日 2007年12月28日
個人的好み   

「地鶏味玉そば」・・・850円

スープを「ゆず塩」、麺を「中太ちぢれ麺」で注文しました。

スープには合鴨や地鶏などの他、昆布や鰹節など魚介を10種類くらい使っているそうです。鶏のベースに昆布がまろやかに効いていて、他の素材はやんわりとした感じかな。柚子もほんのりとした加減でじんわりと美味しいスープです。
麺は「中太ちぢれ」をお願いしましたが、見た目は中細くらい?かなり緩めのちぢれ加減。口当たりはしなやかでスープとの相性はいい感じ。
具はチャーシュー・穂先メンマ・味玉・水菜・糸唐辛子。チャーシューはちょっと甘めの味付けで美味しい。味玉も黄身が濃くて甘味があります。穂先メンマもしっかりめの味付け。
1つ1つの具材は美味しいですが、スープが柔らかいので具材の味が勝ち過ぎるような気も・・・
残ったスープは、糸唐辛子の辛味が滲み出した様で、ピリっとして最後まで飽きずに頂けました^^

食べ終わりの頃、サービスでアイスが。
甘さ控えめでチョコレートのビターが感じがさっぱりしています。ローズソルトを好みで少しかけて食べる様に言われましたが・・・
う〜ん、そのままの方が好みかな?(笑)

訪問日 2007年5月2日
個人的好み