11:00〜21:30
定休日 無休

住 所
東京都新宿区高田馬場2−19−7
最 寄 駅
JR・東京メトロ東西線他 高田馬場駅

*麺屋武蔵 鷹虎*
JR高田馬場駅早稲田口を出たら、正面の早稲田通りの向こう側のJRの高架と果物屋さんの間の道を入った少し先右側。徒歩すぐ。

2007年2月13日に開店。「麺屋武蔵」の7番目のお店です。
店内は入って右手に券売機があり食券制。奥に長い造りになっていて、席はL字のカウンターで15席。外観を見てちょっとビックリしましたが、店内に入ってみて再びビックリ。椅子の座面がスゴイんです。
←こんな感じ。

開店直後だからか厨房の中には5名程。
湯切りの際に声を出したりと威勢のいい感じでした。

メニューは【醤油ら〜めん 730円】【塩ら〜めん 730円】【味噌ら〜めん 730円】
【醤油つけめん 730円】【塩つけめん 730円】【味噌つけめん 730円】で、それぞれに〔鶏4〕〔鶏1:豚3〕〔鶏2:豚2〕〔鶏1:豚3〕〔豚4〕とスープの比率が選べ、注文時に〔魚粉〕〔辛粉〕〔揚げニンニク〕の有無を告げます。


「塩ら〜めん 鶏4」・・・730円
          
(麺少なめ・揚げニンニク)

普通盛で麺が200gと表記されていたので、少なめで頼みました。無料トッピングは揚げニンニクのみで。
白濁した鶏のスープは程好い濃厚さ。ただ、鶏自体の味わいはあまり感じられず、塩だれかオイルの影響かちょっとバターっぽい味わいとコクが。それと表面に散らしてあるバジル?の香りが結構効いています。
麺は中太の断面が丸いストレートなもの。滑らかな口当たりでコシがあります。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・揚げネギ・ネギ。チャーシューは薄めですが大ぶり。メンマはものにより柔らかかったり硬かったりでちょっとムラがあったのがちょっと残念。四角に切られたネギと揚げネギが見た目にも味わい的にもいい感じ。

醤油・塩・味噌にスープの組合せと無料トッピングの選択・・・何でも240通りくらいになるそうな。 好みを見つけるのが大変ですが、いろんな味が楽しめそうですね。

訪問日 2007年2月14日
個人的好み