11:00〜21:00
定休日 無休

住 所
東京都新宿区神楽坂6-8-23
最 寄 駅
東京メトロ東西線 神楽坂駅・都営大江戸線 牛込神楽坂駅

*中華そば 田中屋
東西線の神楽坂駅から行きました。
1番出口(神楽坂口)を出たら左へ行き、200mくらい進んだ「神楽坂上」のひとつ手前の路地を左に曲がって20mくらい先の左側。徒歩2・3分。

2014年10月22日OPEN。
足立区にある「田中商店」が展開するお店です。足立区ではとんこつスープの「博多長浜らーめん」、そして浅草にある「つし馬」では醤油味の煮干しの中華そばを提供していますが、こちらでは塩味の中華そばと山形辛味噌らーめんを提供しています。
店舗の外に券売機が置かれていて食券制。紙に印刷されたものではなくてプレートが出て来ます。
店内は、入り口の正面左側が厨房になっていて、その前にL字のカウンターで10席ちょっと。

メニューは【中華そば 780円】【ねぎそば 950円】【肉そば 1000円】【山形辛みそ 900円】に、【明太ごはん 300円】【韓国風明太子ごはん 300円】【肉めし 280円】【ごはん 150円】など。


知人達が早々に行っており、その画像を見て。。。今ではちょっと懐かしい青磁のドンブリ、澄んだスープ。何だか無性に惹かれるものを感じて行って来ました♪

「中華そば(さっぱり)」・・・780円

「さっぱり」か「こってり」が選べるそうで、「さっぱり」の方を。
青磁のドンブリで提供。麺の1本1本が見えるくらい透明感のあるスープ。鶏などの動物系に魚介系も合わせてあるのかな。突出する味はないですが、じわ〜っと染みわたってくる美味しいスープです。
麺は、平打ちのストレートなもの。表面がツルリと滑らかで、モチっとしたコシのある麺。
具は、チャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。チャーシューは薄切りの大き目なものが2枚。ネギはざっくりと刻まれていて意外と存在感があるかな。具も美味しいんですが、これは麺とスープだけの「かけ」で食べてみたいかも。

「肉めしおにぎり」・・・150円

待つ間にカウンターの上のところに置かれていた「肉めしおにぎり」。思わず気になって追加で注文しちゃいました^^
レンジで温めて、お漬物を添えて出してくれました。見た目しっかりと握られてそうですが、箸で摘むとホロリとほぐれます。チャーシューの煮汁とダシで炊かれたご飯かな?中華そばのスープをお供に頂きました^^

訪問日 2015年1月4日