< 閉 店 >
住 所
東京都杉並区高円寺南4−7−13
最 寄 駅
JR中央線・総武線  高円寺駅

*麺 AKATONBO(あかとんぼ)
高円寺の南口を出たら、ロータリーの右側に駅と垂直に伸びる道を進む。信号3つ目のちょこっと手前の右側の道を曲がって少し行った先の左側。徒歩3分位。

2010年12月20日OPEN。
麺メニューは「タンタンメン」と「ミソラーメン」の2本立て。こちらの「タンタンメン」はゴマがベースの「担々麺」ではなく、神奈川の京浜地区で展開されている?「ニュータンタンメン」系の鶏や豚などの清湯に挽肉・ニンニク・溶き卵が具となる塩味のもので、唐辛子の量で辛さの調節をするものです。
店内は入ってすぐ左に券売機があり食券制。奥に長い造りになっていて左側が厨房でその前にカウンターが10席ほど。
幅の狭い店内なので、混んだりするとちょっと窮屈かな。
席の後ろも横歩きしないと奥へは行けないかも。食べる時にドンブリに顔を近づけると、カウンターにぶつかっちゃいそうでした。

メニューは【タンタンメン 650円】【ミソラーメン 750円】【チャーハン 550円】に、麺類とセットにする【半チャーハン300円】【餃子300円】【3ヶ餃子・半ライス250円】【3ヶ餃子150円】【チャーシューごはん150円】に単品の【餃子350円】【ネギ餃子450円】【つまみチャーシュー450円】。
トッピングは100円で、もやし・きくらげがあり、Wニンニクなどもお願いできるみたいです。

「ニュータンタンメン」系も大好物なので、マッハさんのブログで見かけて、思わず速攻で行っちゃいました(^^ゞ
辛さは「ひかえめ・普通・中辛・大辛・めちゃ辛・めちゃ辛ハイパー」の6段階から選べます。

「タンタンメン(中辛)」・・・650円
 +「3ヶ餃子・半ライスセット」…250円

ここ数年、辛いのが不得手になって来ているので様子見で「中辛」にしてみました。
中華鍋に、挽肉・ニンニク・スープを入れて味を調整し溶いた卵が散らされます。
鶏や豚を使った清湯に塩味で、ニンニクが香り、赤い唐辛子。そしてふわっとした溶き卵。まさしく「ニュータンタン」系で嬉しくなっちゃいました^^
自分で食べたニュータンタン系では草加蒲田だけですが、両店よりも塩気が控えめでグイグイ飲めます。スープはニンニクの香味もありますが、大きめに切られているからか効き方が控えめかな?
麺は、太麺でコシと弾力があるもの。
草加蒲田で食べた時は正直言ってあまり印象に残らなかったんですが、こちらは独自で注文してるのかな。麺の食感がこのスープに対して新鮮に感じられました。

餃子は、気持ち皮がしっかりめなもの。ガブリと齧り付いたら中の肉汁が飛び散っちゃいました^^;1コはそのまんま、次の1コは酢醤油ラー油で、最後の1コはご飯と一緒に。

残ったご飯は、まだまだ溶き卵や挽肉やニンニクが残っているスープをかけて。
う〜ん。ご飯で食べても美味しいスープです♪

・・・・・・・・・・・・・・・

「中辛」にしてみましたが、辛いのが不得手な私でも・・・好きな部類だからか全然大丈夫というか、物足りないくらいだったかな。
今度は「大辛」か「めちゃ辛」に半チャーハンも食べてみたいです^^
訪問日 2011年1月12日