11:00〜15:00 17:00〜21:00
定休日 月(祝日の場合は翌日休み)
住 所
東京都杉並区荻窪5−16−23
最 寄 駅
JR中央線他 荻窪駅

*学園ラーメン*
JR荻窪駅の「西口1」の階段を降りたら右へ行き、すぐ左側に見える「すずらん通り」を70mくらい進んだ右側。階段を降りてから徒歩2・3分。

2011年6月8日OPEN。
ご店主が学生時代に好きだったという、小平市にある「東華園」という中華の老舗のニンニクたっぷりでボリュームのある味を再現されているそう。
お店は中2階の様な場所で、階段を数段上がって店内へ。入って左側に券売機があり食券制。左奥に厨房があり、その前に変形のカウンターと、壁に向かうカウンターのみで18席くらい。

券売機には「当店のメニューにはがっつりニンニクが入ってます!」との表示。
そんなメニューは【学園ラーメン 750円】【肉ミソラーメン 840円】【チャーハン 700円】【カツ丼 930円】【中華丼 840円】。他には【ライス150円】【半ライス100円】【ゆでたまご70円】。


 

 

休みの前日である仕事帰りに、ニンニクと野菜の補給に^^ 帰り道の事を考え、マスクを持参し近くのコンビニでブレスケアも購入して準備万端(笑)

「学園ラーメン」 ・・・750円

待つ間にもニンニクを炒める香ばしい香りが。
ほどなく提供された「学園ラーメン」は、見た目的には醤油味のタンメンって感じ。
スープは、豚や鶏などの動物系がメインの清湯かな。あっさりめの飲み口で、ピリッとした辛味のアクセントも。そして、ニンニク〜〜〜(笑) 
麺は中くらいの太さのもので、スープを程よく纏ってます。
具は、キャベツ・もやし・ニンジン・豚肉など。粒々に見えるのがニンニクで、粗みじんされたもの。てっきり表面だけかと思いきや、上部の野菜を箸でつまんでみると、その下の野菜にもしっかりとニンニクが絡んでます(笑)
おそらくこの一杯で3片くらいのニンニクが入ってるのでは?
野菜がたっぷりで、歯ごたえもシャキシャキ。ニンニクの香味で食が進みます。 ニンニクは好きですが、自分で料理する場合にさすがにここまでたっぷりとは使えなかったり。
なので、これだけ強烈に効いたニンニクの味わい、ここぞとばかりに堪能しました〜(笑)

個人的にはチャーハンも気になります。ただ、その時はまたマスクとブレスケアも準備して行かなくちゃ(^^ゞ

訪問日 2011年6月18日