11:30〜14:30 17:00〜23:30
土 11:30〜23:30 日 11:30〜20:30
定休日 水
住 所
東京都杉並区高円寺北2−22−11
最 寄 駅
JR中央線・総武線他 高円寺駅

*麺や はやしまる*
JR高円寺駅の北口を出たら左前方に見える
「純情商店街」を進み、突き当たったら左へ。再び突き当たったら右へ行き、右側2本目の細い路地を入った右側。徒歩5分位。

2004年10月に開店したお店。
携帯サイトの「超らーめんナビ」によると、ご店主は複数店で修行されたそうです。駅近くの賑わう商店街という場所ながら細〜い路地を入った所にあり、目立たないけどひっきりなしにお客さんが来ていて賑わってます。年齢層も幅広い。
店内は横長の造りになっていて、L字のカウンターで10席。

メニューは【つけめん(醤油・塩)1玉・1.5玉2玉 750円】【汁なし担々めん(小スープ付き) 850円】【汁なし担々めんとわんたん5」こ入りスープ 1030円】【わんたんめん(醤油・塩) 880円】【ちゃーしゅーわんたんめん 1080円】【らあめん(醤油・塩) 700円】【ミックスわんたんめん(醤油・塩) 940円】【ミックスちゃーしゅーわんたんめん 1140円】【えびわんたんめん(醤油・塩) 1030円】【えびちゃーしゅーわんたんめん 1230円】【ちゃーしゅーめん(醤油・塩) 900円】などにトッピングや皿わんたんなど。


青梅の「三玉家」からの帰り、武蔵野線経由ではなく中央線でのんびりと北上(笑)
わんたんとチャーシューを堪能したかったのので、コチラへ^^

「ちゃーしゅうわんたんめん(醤油)」
               ・・1080円

ワンタン湯麺や海老入りのみっくすわんたんも気になりましたが、ちゃーしゅうわんたんめんを醤油で。前会計制になったんですね。

片側にわんたん、反対側にはチャーシューがきれいに並べられて提供です。
スープは、以前よりも煮干し感が前面に出てるかな?という印象。
麺は中太のストレートなもので、啜り心地が滑らかで美味しい♪
具は、わんたん・チャーシュー・メンマ・ネギ。
わんたんは肉わんたんが5つ。しっかりと大き目な餡が包まれていて、肉汁ジューシー&シャキッとした食感のものも入ってます。皮はちゅるん♪と柔らかで口の中でとろけます。
チャーシューは。。。以前↓と部位を変えたのでしょうか。薄切りのものが5枚入っていて、噛み締め感は楽しめますが、ちょっとパサッとしてたかな。

訪問日  2013年2月24日

「らあめん(塩)」・・・700円
       +ゆでキャベツ・・・50円

「梅塩つけめん」も気になりましたが、ソレだとシソワンタンも追加したいし・・・胃袋と相談して「塩らあめん」にゆでキャベツをトッピング。

スープはすっきりとした中にもほんのりとした甘味というかまろやかさがあっていい感じ。
中太の麺もコシがあって滑らかで美味しい麺です。
具はチャーシュー2枚・メンマ・青菜・ネギ・海苔・キャベツ。茹でキャベツは軽めのボイルなのでシャキっとした感じが残っていて意外と食べ応えがあります。チャーシューは焼豚なので、味付けもいいですがお肉自体の旨味がぎゅっと詰まっていて美味しい。

同じ「塩らあめん」を頼んだ隣の常連らしき方が「バター」をトッピング。どんな風になるのかソレも気になりました。

訪問日  2007年6月9日
個人的好み   

「わんたんめん(塩)」・・・830円

「たんたん亭」系と言われる「かづ屋」にもいらした事があるとか。見た目の雰囲気はやはり似てますが、塩味はこちらのお店独自のものだとか。なので塩に^^
まずはスープを一口飲んで思わず、わ〜っ美味しい♪ カウンター前に貼られていたコメントには「魚介系の・・・」とあったので、てっきりソレが前面に出てるのかと思いきや、動物系などとのバランスと塩梅も良く、しっかりとした旨味があります。
麺は自家製だそうで中太のストレートなもの。釜で泳がせながら平ザルで丁寧に湯切りされていました。コシもあってなかなか。
具はチャーシュー・肉わんたん・メンマ・青菜・ネギ・鷹の爪。チャーシューは焼豚で小ぶりですが2枚。噛むごとに旨味を感じます。肉わんたんは5つ入っていて餡はとてもジューシー。熱々な事もあり、1個食べるのに3回齧りつきました。メンマも太いものが4本。歯ざわりが良く食べ応えがあります。
ちょこっと入ってる鷹の爪・・・食べ進むうちにじわじわと出て来る辛味がいい変化で美味しかったです♪

訪問日  2007年3月5日
個人的好み